足柄版 掲載号:2017年3月4日号 エリアトップへ

山北町 お試し住宅予約で一杯

経済

掲載号:2017年3月4日号

  • LINE
  • hatena
山北町のお試し住宅「ホタルの家」
山北町のお試し住宅「ホタルの家」

 町への移住や定住を希望する人に最大14週間まで住まいを提供する山北町のお試し住宅「ホタルの家」が人気だ。9月まで予約で埋まり、半年待ちだという。

 ホタルの家は16年6月にオープンした。町が空き家となった古民家を借り、2週間2万円(光熱水費込)で14週間を上限に貸し出している。山北駅から徒歩10分の静かな山間にあるお試し住宅は木造2階建ての7DK。家具や家電など生活に必要なものは最低限揃うため手軽だ。

 町によると昨年6月から今年2月までの利用は8件23人で、2〜3人で2週間ほど生活する利用者が多い。60代が4件で最も多く、40代2件、30代と50代もいた。横浜と川崎からの利用が6件あり相模原と海老名からの利用もあったが県外からはない。

 古民家への憧れや移住の下見など申込の理由は様々だが「田舎暮らし」を老後の楽しみにしている人が多くいる。実際にこの家で生活を経験して、町内で物件探しを続ける60代の夫婦もいる。加えて最近は「仕事があれば移住したい」とする現役世代の問い合わせも増えているようだ。

 NPОふるさと回帰支援センターの調査によると、09年の調査開始以来「自然環境が良いところ」を移住先の条件にあげる人が最多だったが、16年は初めて「就労のあるところ」が上回った。地方創生の開始から3年が経ち現役世代の地方移住の動きも進んでいる。

 良好な自然環境を求める従来の「田舎暮らし」から、現役世代が仕事を求める「地方暮らし」に移行する傾向もある。今後の利用者の動向にも注目が集まる。

 問い合わせは山北町定住対策課【電話】0465・75・3650へ。

足柄版のローカルニュース最新6

松田町が町政懇話会

松田町が町政懇話会 社会

11月6日 事前申込制

10月16日号

ヒマワリの季節到来

ヒマワリの季節到来 社会

南足柄で12月まで続々

10月16日号

ワクチン1回目県内1位

3氏による争いの公算

衆院選

3氏による争いの公算 政治

神奈川17区 31日投開票へ

10月16日号

10月から土曜運行開始

10月から土曜運行開始 社会

大井町の巡回バス

10月16日号

コロナ対応で共通追試

私立中受験

コロナ対応で共通追試 教育

来年2月、県私学会館で

10月16日号

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook