足柄版 エリアトップへ

2017年3月の記事一覧

  • ミツマタを植樹

    ミツマタを植樹 文化

    三保小卒業生ら地域住民と

    山北町の丹沢湖ダム広場で3月15日にミツマタの記念植樹が行なわれた。  2010年より行われているもので、今年で8回目。...(続きを読む)

    3月18日号

  • 大雄山駅前にクリエイト出店

    大雄山駅前にクリエイト出店 経済

     南足柄市は13日、大雄山駅前の「ヴェルミ2」にドラッグストア大手「クリエイト」が開業すると発表した。加藤修平市長が社長を務めヴェルミを運営する大雄山駅前開発(...(続きを読む)

    3月18日号

  • 校名変更で吉田島高に

    校名変更で吉田島高に 教育

     開成町吉田島の県立吉田島総合高校(中戸川啓二校長)が4月から県立吉田島高校に校名変更される。  都市農業科、食品加工科...(続きを読む)

    3月18日号

  • 「ねぇ、『合併する』って、ほんと?」

    「ねぇ、『合併する』って、ほんと?」 社会

    2市間協議のすべてがわかる!

     小田原市役所内にある小田原市・南足柄市「中心市のあり方」に関する任意協議会の事務局が専用ホームページを公開している。 協議の経緯や各種...(続きを読む)

    3月18日号

  • 春成(はるなり) 太一郎さん

    「南足柄でママまつり」の実行委員長を務める

    春成(はるなり) 太一郎さん

    南足柄市竹松在住 41歳

    繋がりを力に ○…取材当日が誕生日だった。小顔で端正な顔立ち、やさしげな語り口でカフェ「ビーンズビレッジ」を営む。妻がサー...(続きを読む)

    3月18日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月18日0:00更新

     「ぼたもち」と「おはぎ」の違い、先週号でそれとなく書きましたが、恥ずかしながら最近知りました。夏や冬にも呼び名が変わるとか。風情を感じながら味わいたいと思いま...(続きを読む)

    3月18日号

  • 1市5町の魅力発信

    1市5町の魅力発信 文化

    「るるぶ」あしがら版

     足柄上地域の1市5町で組織する、あしがらローカルブランディング推進協議会は観光ガイド冊子『るるぶ特別編集 神奈川県 あしがら』を発行した。...(続きを読む)

    3月18日号

  • 大きな時計設置へ

    開成駅東口

    大きな時計設置へ 社会

    商工振興会と松田LCが協働で寄贈

     開成駅東口の駅前第2公園に高さ5・2メートルの時計が設置される。開成町商工振興会(瀬戸浩雅会長)と松田ライオンズクラブ(以下松田LC・山田貴弘会長)...(続きを読む)

    3月18日号

  • 「地酒で乾杯」を契機に

    「地酒で乾杯」を契機に 文化

    大井町 条例施行で新たな展開も

     昨年11月に施行した「大井町地酒で乾杯を推進する条例」を機に、大井町が町ぐるみで地酒を使ったブランド作りに力を入れている。3月からは町内で計画的な酒...(続きを読む)

    3月18日号

  • お彼岸用の切り花も多数入荷

    湘南ゴールド・いちご・新玉ねぎ・春キャベツ

    お彼岸用の切り花も多数入荷

    成田店 15日(水)は臨時営業

     JAかながわ西湘の農産物直売所「朝ドレファ〜ミ♪」から春のお彼岸情報。 今年の春は3月17日(金)が彼岸の入り。中日が20日(月)、彼...(続きを読む)

    3月11日号

  • "いつか横綱に" スポーツ

    大相撲力士 桜富士

     昨年末に大相撲伊勢ヶ濱部屋に入門し、今年の1月場所で桜富士として角界デビューした南足柄市出身の矢野雄一郎さん(18)が、3月1日に母校、旭丘高校を卒...(続きを読む)

    3月11日号

  • 屋内墓地としての納骨堂

    屋内墓地としての納骨堂

    継承者不在でも守ってくれる安心感

     平安時代から弘法大師の教えを伝える古刹、飯田山福田寺に納骨堂が完成してもうすぐ2年。各家・各人が各々の納骨壇をもつ小田原で初めての形式で、お墓と同じようにいつ...(続きを読む)

    3月11日号

  • 振り込め詐欺が急増

    松田警察署

    振り込め詐欺が急増 社会

    前兆電話は昨年の5倍で注意呼びかけ

     松田警察署(鎌田耕造署長)が今年に入り、管内の振り込め詐欺やその前兆電話が急増していることを受けて注意を促している。...(続きを読む)

    3月11日号

  • 中学校で実演

    山北町の木彫家 蘭さん

    中学校で実演 教育

     杉の丸太でチェンソーアート

     山北町の木彫家、蘭二朗さん(42)が4日、中井中学校(米山伸校長)で出張授業の講師を務めた。1年生の生徒を前に林業で使用する電動工具「チェンソー」を...(続きを読む)

    3月11日号

  • 町長がご案内

    町長がご案内 経済

    小山町 初のバスツアー

     山北町に隣接する静岡県小山町が、内陸フロンティア推進区域などを巡るバスツアーの参加者を募集している。開催日は3月25日(土)。...(続きを読む)

    3月11日号

  • 明日からできる食生活改善

    県主催「食習慣からみた生活習慣病予防シンポジウム」

    明日からできる食生活改善

    3月24日14時〜 崎陽軒本店6階

     神奈川県主催の「食習慣からみた生活習慣病予防シンポジウム」が、3月24日(金)に開催される。時間は14時〜16時。会場は崎陽軒本店6階(横浜駅徒歩3分)。定員...(続きを読む)

    3月11日号

  • 卒業をする前に救命・認知症講座

    卒業をする前に救命・認知症講座 教育

     文命中で3月3日に救命基礎講習・認知症サポーター養成講座が卒業を控えた3年生を対象に行われた。 心肺蘇生法やAEDの使用法、認知症の症...(続きを読む)

    3月11日号

  • 大井町の動画24日に試写会

    大井町の動画24日に試写会 教育

     大井町が町のPRのために制作したプロモーション動画の試写会を3月24日(金)に行う。現在、試写会の参加者を募集している。 動画は約30...(続きを読む)

    3月11日号

  • 18年度に着工開業

    18年度に着工開業 政治

    道の駅で論戦

     南足柄市が進める「道の駅」整備事業で、加藤修平市長は7日、敷地の造成と建設工事、開業までを2018年度中に行う見通しを明らかにした。開会中の市議会代表質問で石...(続きを読む)

    3月11日号

  • 駅弁でたどる鉄道史

    駅弁でたどる鉄道史 社会

    4月9日(日)まで企画展

     4月9日(日)までおだわら交流センターUMECOで行われている企画展「名所・名物・ノスタルジア駅弁掛け紙コレクション展」で、松田町松田庶子在住の瀬戸...(続きを読む)

    3月11日号

  • ユーシン公衆便所4月まで使用休止

    ユーシン公衆便所4月まで使用休止 スポーツ

     山北町玄倉にあるユーシン園地の公衆便所が冬期間の凍結と改修工事で4月上旬(予定)まで使用休止となっている。公衆便所の設置数などは変わらず、水を分解・循環させる...(続きを読む)

    3月11日号

  • 「ねぇ、『合併する』って、ほんと?」

    「ねぇ、『合併する』って、ほんと?」 社会

    2市間協議のすべてがわかる!

     小田原市役所内にある小田原市・南足柄市「中心市のあり方」に関する任意協議会の事務局が専用ホームページを公開している。 協議の経緯や各種...(続きを読む)

    3月11日号

  •  瀬戸 曻(のぼる)さん

    4月9日まで行われる駅弁掛け紙コレクション展に資料提供をした

    瀬戸 曻(のぼる)さん

    松田町松田庶子在住 73歳

    包み紙にノスタルジー ○…駅弁の老舗、東華軒に47年勤めた。弁当開発の仕事がきっかけで駅弁の顔ともいえる「掛け紙」の収集を...(続きを読む)

    3月11日号

  • 登山届提出を呼び掛け

    登山届提出を呼び掛け 社会

    富士急湘南バスが協力

     春の登山シーズンを前に松田警察署が富士急湘南バス(株)(堀内哲夫代表取締役)と協力し、登り口へ向かう寄と西丹沢自然教室が終点の2系統6路線のバスに登...(続きを読む)

    3月11日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月11日0:00更新

     春の足音も近くなり色とりどりの花々など、日々取材にまわる私たちの目を楽しませてくれます。 が、同時にやってくるのが『花粉症』。足柄編集...(続きを読む)

    3月11日号

  • アジサイを寄贈

    足柄上地域11特定郵便局

    アジサイを寄贈 社会

    「30回の節目に」開成駅西口に植樹も

     足柄上郡の11の特定郵便局長でつくる一般財団法人関東地方郵便局長協会足柄上部会(佐藤陽子部会長)がこのほど、開成町にアジサイの苗を寄贈し、3月4日に...(続きを読む)

    3月11日号

  • 春彼岸に咲くサクラ

    南足柄市

    春彼岸に咲くサクラ 社会

    きょう11日から一の堰ハラネでまつり

     南足柄市が原産のサクラ「春めき」の蕾が膨らみ始めた=8日。市内各所では桜まつりが企画されている。きょう11日からはJAかながわ西湘福沢総合選果場下付...(続きを読む)

    3月11日号

  • 学生が研究成果発表

    卒論に学ぶ会、今年で9回目

    学生が研究成果発表 文化

    小田原・足柄テーマ、参加者が質問も

     小田原と足柄にまつわる大学生の卒業論文を学生に発表してもらい、まちづくりの参考にする「卒業論文に学ぶ会」が、2月26日に開成町町民センターで開催された。産官学...(続きを読む)

    3月4日号

  • お試し住宅予約で一杯

    山北町

    お試し住宅予約で一杯 経済

     町への移住や定住を希望する人に最大14週間まで住まいを提供する山北町のお試し住宅「ホタルの家」が人気だ。9月まで予約で埋まり、半年待ちだという。...(続きを読む)

    3月4日号

  • 医大発ベンチャー開発、口もとのシワ(※2)対策

    独自開発「スムースポリテイン」で塗ってすぐ実感(※1) 累計120万本突破の「豊麗」がリニューアル

    医大発ベンチャー開発、口もとのシワ(※2)対策

     医大発ベンチャー企業(株)ナノエッグの皮膚科学研究から生まれた口もと年齢美容液『豊麗(ほうれい)』。2010年12月の発売から累計120万本突破と好評を博す同...(続きを読む)

    3月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook