足柄版 掲載号:2017年4月1日号 エリアトップへ

”卒業式”で職業体験 ハッピーから講師、パン作りに挑戦

社会

掲載号:2017年4月1日号

  • LINE
  • hatena
指導を受けてパンを作る参加者 =南足柄市女性センター
指導を受けてパンを作る参加者 =南足柄市女性センター

 南足柄市社会福祉協議会(森住敏逸会長)が3月27日、障害を持つ子を育てる家族を対象とした支援サービス「レスパイト事業」の卒業イベントを実施し、利用者やボランティアら35人が参加した。

 南社協は、知的障害のある小中学生などを預かるレスパイト事業「しゃぼんだまの会」を2003年に開設。春、夏、冬休みに催しを開き、子ども同士の交流や家族が休息をとる時間を提供している。

 今回は将来の夢づくりにつなげようと社会福祉法人明星会が経営する「パン工房ハッピー」(南足柄市塚原)に協力を呼びかけ、女性センターでパン作りを企画。ハッピーのスタッフを講師に迎えてウィンナーロールとメロンパン作りを体験し、シチューやサラダでランチタイムを楽しんだ。

 午後は狩野公民館で風船バレーボールを楽しみ、りんどう会館での卒業式では中3の生徒2人に手作りの卒業証書が贈られ、下級生が歌で卒業を祝った。

 市社協は「実際に働く人の姿を見て刺激になったのでは。今後も魅力ある企画を考えたい」と話していた。

足柄版のローカルニュース最新6

松田町が町政懇話会

松田町が町政懇話会 社会

11月6日 事前申込制

10月16日号

ヒマワリの季節到来

ヒマワリの季節到来 社会

南足柄で12月まで続々

10月16日号

ワクチン1回目県内1位

3氏による争いの公算

衆院選

3氏による争いの公算 政治

神奈川17区 31日投開票へ

10月16日号

10月から土曜運行開始

10月から土曜運行開始 社会

大井町の巡回バス

10月16日号

コロナ対応で共通追試

私立中受験

コロナ対応で共通追試 教育

来年2月、県私学会館で

10月16日号

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook