足柄版 掲載号:2017年6月17日号 エリアトップへ

福祉の現場を知る 大井高と足柄療護園が交流

社会

掲載号:2017年6月17日号

  • LINE
  • hatena
入所者の講演や実例体験が行われた。
入所者の講演や実例体験が行われた。

 大井高校(為成雄司校長)が8日、生活支援技術科目を選択した2年生を対象に福祉の授業を行った。

 大井高校は2007年度に県から福祉教育拠点校に指定されるなど福祉教育に力を入れている。2、3年次に福祉科目を選択した生徒は、地域の福祉施設と交流するなどしている。

 この日は社会福祉法人県西福祉会(松本信輔理事長)が運営する障害者支援施設「足柄療護園」(南足柄市三竹)の職員と入所者5人を講師に招いて授業を行った。園に入所している吉田務さん(73)と秦野かんなさん(44)が、自身のリハビリの様子や経験談を話した。参加した生徒14人に「後悔しないように今を大事にしてください」と呼びかけた。

 授業では言語聴覚士が実際に施設内であった事例をもとに相手のしぐさだけで気持ちを読み取る体験も行った。介護士を目指している2年生の女子生徒は「施設内で前向きに生活を送る様子を知り、働くイメージがわいた」と話した。

 今後、生徒は福祉施設での実習や校内にある小田原養護学校分教室の生徒との交流などを行う。

足柄版のローカルニュース最新6

春を呼ぶ作品展

春を呼ぶ作品展 文化

松田町 時光窯

3月28日号

足柄事件簿

3/13〜3/19

足柄事件簿 社会

松田警察署管内

3月28日号

山北町が休日開庁

山北町が休日開庁 社会

本庁舎で3月28日、4月5日

3月28日号

開成南小の児童らが初期消火

開成南小の児童らが初期消火 社会

勇敢な行動に感謝状

3月28日号

4月1日付人事異動

1市4町

4月1日付人事異動 経済

3月28日号

特別窓口で支援強化

さがみ信用金庫

特別窓口で支援強化 経済

新型コロナ対策の一環

3月28日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月28日号

お問い合わせ

外部リンク