足柄版 掲載号:2017年9月23日号 エリアトップへ

南歌謡連盟足柄会長を務める 小澤 健藏さん 南足柄市塚原在住 73歳

掲載号:2017年9月23日号

  • LINE
  • hatena

永く響け 故郷に歌声

 ○…南足柄市の歌謡曲カラオケ好きの50代から90代、約300人が集う南歌謡連盟足柄会長を務め2年目。10月8日に設立25周年、第50回の記念すべき発表大会を控える。前会長が病に倒れ5代目の会長職を引き継いだ。「会長としては(今までよりは)若いが、前会長のためにも頑張ろう」と引き受け5代目に。「先人が築いてきたものがあるから運営はスムーズ」という。「年々減少傾向にある会員を増やし、少しでも永く続けていくのが役目」と決意を新たに語る。

 ○…南足柄で生まれ育った。物心つく前、2歳で父を事故で亡くしている。岡本中学を卒業し、早く社会に出て母と姉を支えたいと富士フイルムへ入社した。仕事をしながら社内学校と城内高校の定時制で勉強を重ね「もっと稼がなくては」と三交代に異動希望を出し、定年まで勤め上げた。社内の友人に紹介された奥さんと出会って4カ月で結婚したのは30歳の時。「一目惚れだよ」と笑って話した。3人の子宝に恵まれ、今は夫婦で暮らし、4人の孫の来訪を楽しみにしている。

 ○…小さい頃、台風の時に地元消防団に助けられた。以来母に「地域のためになりなさい」と言われ育ち、地域活動に力を注いできた。自治会長や地域福祉会、岡本地区生活支援活動立ち上げ準備委員会などを歴任。現在はシルバー人材センターで汗を流しながら、地域住民同士で日常生活の困りごとを手助けする「おたがいさまネットおかもと」のコーディネーターもしている。自治会離れを耳にする昨今だが、現在の台河原自治会は青年団に30人近くが所属するなど若手も積極的に活動。「頼もしい限り」とうれしそう。

 ○…カラオケは夫婦共通の趣味。自宅にはカラオケルームを完備。仲間十数人で集まり歌うことも。部屋には舞台での写真や数々のトロフィーが並んでいる。夫婦円満の秘訣は「お互いに頼る事かな」と二人で顔を見合わせた。

足柄版の人物風土記最新6

加藤 かいさん

南足柄市でオリーブを生産する

加藤 かいさん

南足柄市岩原在住 38歳

1月18日号

鳥海 忠明さん

介護のチカラで南足柄を一番にする会NEXT10の代表を務める

鳥海 忠明さん

南足柄市和田河原在住 45歳

1月11日号

なつめさん

ファーストミニアルバム「I」をリリースした

なつめさん

南足柄市在住 22歳

1月4日号

鈴木 敬太さん

1月1日付であしがらJCの理事長に就任した

鈴木 敬太さん

開成町みなみ在住 35歳

1月1日号

石田 精二さん

江戸角凧の展示会を行う

石田 精二さん

山北町向原在住 72歳

12月21日号

山岸 榮市さん

虫沢古道を守る会会長の

山岸 榮市さん

松田町寄在住 71歳

12月14日号

清水 友紀さん

県から表彰された開成町ASOBI隊の代表を務める

清水 友紀さん

開成町吉田島在住 

12月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク