足柄版 掲載号:2017年11月4日号 エリアトップへ

大井町の西大井ふくし会の会長を務める 安池 範明さん 大井町西大井在住 73歳

掲載号:2017年11月4日号

  • LINE
  • hatena

地域幸せ みんなで育てる

 ○…西大井自治会内で福祉活動を担う「西大井ふくしの会」の会長職を2012年に引き継いだ。子どもから高齢者までが幸せを感じて生活できる地域を目指し世代間交流の場づくりに力を注ぐ。保育士や子育て経験者らと企画する「子育てスクスク応援隊」は13年目を迎えた。「11月4日で64回目。七夕やどんど焼きなど年に5回、伝承行事を伝えている。親御さんにとっても悩みを相談できる場になれば」と話す。

 ○…曽我大沢の生まれ。大学は経済学部に進学したが、中学時代の恩師への憧れを捨てきれず、教職課程も専攻した。片道2時間半かけて通い、帰宅は午後10時過ぎ。学食の1杯50円のたぬきそばの味が忘れられない。「おいしかった。青春の味」。民間企業に就職したが約1年で小学校教員に転職、南足柄や開成、山北などで教鞭をとった。

 ○…福祉活動の原点は教員、幼稚園長時代の経験。雨の日に傘を貸してくれた子、卒園後も毎年手紙をくれる子―。人と繋がる大切さ、嬉しさを子どもたちから学んだ。退職後は教育委員や少年補導員などを務めた。ふくしの会では高校や小中学校にも声をかけて祭りに参加してもらったり、大人と子どもが交流する小学生の自治会館宿泊体験も始めた。若いお母さんも参加してくれるようになった。「西大井に住んで幸せだと思ってもらえる地域づくりが私の信念」

 ○…朝6時半にラジオ体操をして7時半に通学路に立ち、小中学校の登校を見守る生活を10年以上続ける。「子どもたちの笑顔が私のエネルギー」。教員時代の同僚で2歳年下の奥さんは一番の理解者。スーツに合わせるネクタイの柄は奥さんにコーディネートしてもらう。「判断に迷うときは助言をもらう。一人だったら今の自分はない」。そんな奥さんとのドライブが楽しみ。趣味はハーモニカ。取材の終わりに「この地域を愛しているから」と『故郷(ふるさと)』を演奏してくれた。

足柄版の人物風土記最新6

澤地 未依奈さん

向上高校チアダンス部で全国5位に入賞した

澤地 未依奈さん

大井町金子在住 16歳

3月28日号

本田 比佐子さん

県菓子コンクールで最優秀賞を受賞した菓子工房「青い空」の代表

本田 比佐子さん

大井町金子在住

3月14日号

籔田 開作さん

松田町観光ボランティアの会代表の

籔田 開作さん

松田町松田惣領在住 73歳

3月7日号

大森 聖子さん

パワーリフティング世界マスターズ元チャンピオンの

大森 聖子さん

松田町松田庶子在住 68歳

2月29日号

石川 寿一さん

岩原公民館で南足柄寺子屋塾を主宰する

石川 寿一さん

南足柄市中沼出身 78歳

2月22日号

浮嶋 敏さん

湘南ベルマーレのトップチーム監督としてシーズン開幕戦に臨む

浮嶋 敏さん

52歳

2月15日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月30日号

お問い合わせ

外部リンク