足柄版 掲載号:2017年12月23日号 エリアトップへ

星槎・宮澤選手 30日に初戦  高校女子サッカー選手権

スポーツ

掲載号:2017年12月23日号

  • LINE
  • hatena
女子サッカー部の選手 =星槎国際高校湘南提供
女子サッカー部の選手 =星槎国際高校湘南提供

 南足柄中出身の宮澤ひなた(18)が主将を務める星槎国際高校湘南=大磯町国府本郷=の女子サッカー部が、関東選手権大会で準優勝を果たし、12月30日に始まる「第26回全日本高校選手権大会」への出場を決めた。同校の選手権出場は4年連続4回目。

 全国選手権は12月30日(土)から1月7日(日)まで兵庫県で開催され、32校が出場する。星槎は大会初日、12月30日(土)の1回戦で関西2位の大商学園=大阪府=と対戦する。

 星槎は9月に行われた県予選で初優勝を飾り、全日本選手権大会の予選を兼ねた11月の関東選手権に出場した。

 1回戦の宇都宮短大付属=栃木県=に13対0、準々決勝の本庄第一=埼玉県=に9対0と大量ゴールを奪い、準決勝では十文字=東京都=から5点をあげて完封勝利を収めた。修徳=東京都=との決勝は0対3で敗れたが、出場16校中の上位7校に与えられる全国選手権への出場資格を得た。

感謝の気持ちで

 キャプテンでU―19日本代表の宮澤ひなたは「どの選手もしっかり点を取れて、チーム一丸となって戦うことができた。活気ある応援も大きな力になった」と、関東選手権でのプレーを振り返った。選手権大会に向けては「中学から6年間教わってきたことや感謝の気持ちを存分にプレーで表現したい」と意欲を見せている。
 

足柄版のトップニュース最新6

ざる菊シーズン到来

ざる菊シーズン到来 社会

南足柄市内3カ所で祭り

10月23日号

千葉ロッテから育成指名

立花学園高永島田選手

千葉ロッテから育成指名 スポーツ

最速150キロ本格派右腕

10月23日号

大雄山駅前に新名所

大雄山駅前に新名所 社会

コロナ下の多様な働き応援

10月16日号

稲荷社の修復完了

大井町三嶋神社

稲荷社の修復完了 文化

工法は石場建て採用

10月16日号

最優秀賞に三谷さん

ORANGECUP2021

最優秀賞に三谷さん 教育

運動後押しのゲーム機考案

10月9日号

入札不調で開設に遅れ

開成町新学童保育所

入札不調で開設に遅れ 教育

22年4月断念、7月目指す

10月9日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook