足柄版 掲載号:2018年1月27日号 エリアトップへ

開成町役場広報紙 10年ぶり最優秀賞 子育てママの「特集」に高評価

文化

掲載号:2018年1月27日号

  • LINE
  • hatena
広報紙部門で最優秀賞を受賞した11月1日号の特集(上)、広報写真部門で佳作を受賞した10月1日号の組み写真(右)
広報紙部門で最優秀賞を受賞した11月1日号の特集(上)、広報写真部門で佳作を受賞した10月1日号の組み写真(右)

 県内の自治体が発行する広報紙を表彰する2017年「神奈川県県広報コンクール」の入賞作品が17日に発表され、広報紙・町村部門で開成町の「広報かいせい」の11月1日号が最優秀賞を受賞した。

 県広報コンクールは市町村の広報活動の向上を目的に55年に始まった。63回目の今年は17年1月から12月までに自治体が発行した広報紙と広報写真、映像の3媒体を審査した。

 12町1村が応募した広報紙・町村部門で最優秀賞を受賞した開成町は、子育てを特集した11月1日号をノミネート。「全体を通して丁寧な取材が感じられ、町の事を楽しく知ることができる」と講評を受けた。

 「町のママ」から「子育てのホンネ」を調査し、悩みや課題に向けて用意されている支援事業を紹介。制度を活用する「先輩ママ」の声とともに10ページの特集を組んだ。

 開成町の広報紙での最優秀賞受賞は2007年以来10年ぶり。開成町は今回、ほかにも広報写真・町村部門で、10月1日号の組み写真「納涼祭り・阿波踊り」が佳作を受賞している。

攻めの姿勢

 「広報かいせい」の編集を担当する企画政策課は「子育ては素晴らしい!素敵なことだ!という光の部分だけでなく、ママ・パパが抱える課題などの現実に迫った。現実から目をつぶって良いことばかりを伝えることはできない、という思いで特集した。今後もいい意味で行政らしくない広報紙をめざし、愛される広報紙の作成に努めていきたい」としている。

足柄版のトップニュース最新6

みかんもぎに予約殺到

大井町相和地区

みかんもぎに予約殺到 社会

収穫体験型に秘訣あり

11月30日号

山北町で新たな定住対策

山北町で新たな定住対策 経済

水上住宅基本構想を発表

11月30日号

虫沢古道を守る会が10年

虫沢古道を守る会が10年 文化

地元の古道復活に尽力

11月23日号

安全運転管理者会が50周年

安全運転管理者会が50周年 経済

18日に記念式典

11月23日号

大阪桐蔭高が5年連続公演

大阪桐蔭高が5年連続公演 文化

南足柄コンサートが定着化

11月16日号

ミャンマーから実習生

ミャンマーから実習生 社会

「草の家」と「和らぎ」

11月16日号

100人カイギ 行政と連携

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク