足柄版 掲載号:2018年3月10日号
  • googleplus
  • LINE

大井町 未病拠点をPR フェスタに3千人来場

社会

 4月に第1期オープンを迎える県西地域活性化プロジェクトの拠点施設「未病バレー・ビオトピア」と未病改善の取り組みをPRするイベント「ME-BYOフェスタ」が3日、ブルックス大井事業所グラウンドで開催された。約3000人が来場した(主催者発表)。

 当日は元プロ野球選手の江藤省三氏やリオ五輪陸上三段跳び日本代表の長谷川大悟選手を招きスポーツ体験などが行われた。飲食ブースでは足柄牛コリコリ焼など地元グルメが出店した。

 中央ステージではよしもと芸人によるお笑いステージが行われた。子どもから大人までが集まり、笑いで包まれた=写真。

 「ビオトピア」はブルックスと県、大井町が連携して設置する施設で、県がすすめる「未病」の情報発信や地域の活性化の拠点づくりを目指している。ビオ(Bio)は「命」、トピア(TOPIA)は「理想郷」を表すユートピアの意味で、「訪れた人が新たな自分を知り、食や運動、癒しを通じて発見と驚きを提供していく」としている。

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月16日号

お問い合わせ

外部リンク