足柄版 掲載号:2018年3月17日号 エリアトップへ

篠窪バイパスが開通 秦野市と大井町、一層近くに

社会

掲載号:2018年3月17日号

  • LINE
  • hatena

 大井町と秦野市を結ぶ県道708号の「篠窪バイパス」が3月10日午後に開通し、神奈川県や両市町、協力地権者、地元関係者など約300人が出席し、着工から20年に及んだバイパスの完成を祝った。

 来賓で挨拶した浅羽義里県副知事は「県西地域の発展につながる道路」と述べ、先ごろ就任した高橋昌和秦野市長は「地域の利便性向上や観光振興に寄与するもの」と話し、大井町の間宮恒行町長は「秦野と大井の道路ネットワークが強化され、整備が進む未病対策拠点施設へのアクセスも容易になる」とバイパスが果たす役割への期待を述べた。

 来賓には地元代議士や足柄上地区の首長、両市町の県議、市議、町議らも出席し、大井町の藤澤龍雄さん家族が渡り初めの大役を務めた。

 開通した篠窪バイパスは大井町篠窪の「篠窪隧道」から150メートルほど秦野市寄りの地点から、秦野市渋沢の「峠隧道」から約1・2キロ大井町側にかけての全長900メートルで整備された。区間には高さ約40メートル全長約180メートルの「篠窪大橋」も建設された。秦野市側の国道246号線「曲松交差点」から大井町山田の「篠窪入口」まで、車では8分ほどで通過できるため4月末に開業する「未病バレーBIOTOPIA」への誘客にも効果が期待できそう。

三世代による渡り初め
三世代による渡り初め

足柄版のローカルニュース最新6

山田花菜さんが個展

「メダカを守り育てよう」

「メダカを守り育てよう」 社会

飼育希望者を募集

5月15日号

(株)運動会屋と賃貸借契約

旧北足柄中の運動場

(株)運動会屋と賃貸借契約 スポーツ

5月15日号

無失点で県優勝

少年ソフトボール

無失点で県優勝 スポーツ

西湘の快進撃続く

5月15日号

「シーゲイルズJr.」始動

「シーゲイルズJr.」始動 スポーツ

中学生ラグビー 県西地区に受け皿

5月15日号

松田町長選日程決まる

松田町長選日程決まる 政治

9月5日投開票

5月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter