足柄版 掲載号:2018年3月17日号 エリアトップへ

茅葺屋根 古民家に茅束(かやたば) 3月17日(土)に一般公開

文化

掲載号:2018年3月17日号

  • LINE
  • hatena
茅の束が運び込まれた古民家ガーデン紋蔵(上)朝霧高原での茅刈りに参加した人たち(右)     =3月12日
茅の束が運び込まれた古民家ガーデン紋蔵(上)朝霧高原での茅刈りに参加した人たち(右)    =3月12日

 茅葺(かやぶき)屋根を補修する開成町金井島の古民家に12日、作業に使う200束の茅が届いた。地域の有志12人が、静岡県富士宮市の朝霧高原でススキの茅を刈り取り、古民家を所有する熱海市の造園会社が運搬した。

 古民家は開成町宮台でNPO法人「ふれあいサークルすずろ」を運営する畠山光子さんが、2014年に役場の仲介で家主から賃貸借し、中古着物の販売や地域活性化の活動拠点となる「古民家ガーデン紋蔵」として運営してきた。

 屋根の老朽化が進んだため畠山さんが家主と相談し、山梨県河口湖町の茅葺職人の協力を得て補修することを決めた。「単なる仕事の発注ではなく社会教育の機会にしたい」と考えた畠山さんから相談を受けた古民家の利用者らが、一般参加型の葺き替え企画に取り組んでいる。

 昨春から1年かけて文化庁指定の「ふるさと文化財の森・朝霧高原茅場」に通い、ボランティアなどの民間交流を続け、これまでに地域の有志26人が現地で茅刈りができる「茅刈り人」に認定された。こうして刈り取った茅束を4月14日からの補修作業に使う。

 古民家ガーデン紋蔵(開成町金井島1294)では3月17日(土)午前9時〜午後3時まで茅束を一般公開する。軽作業も体験できる。

 葺き替えは4月14日(土)と15日(日)に一般公開する。問い合わせは志澤さん【携帯電話】070・5086・6534へ。

足柄版のローカルニュース最新6

メイン事業は12月に開催

メイン事業は12月に開催 経済

JC石田理事長に聞く

10月12日号

大井町で「地酒で乾杯」

大井町で「地酒で乾杯」 文化

酒蔵クラシックも盛況

10月12日号

夏のリベンジならず

夏のリベンジならず スポーツ

相洋が東海大相模に敗戦

10月12日号

近づく秋に夏りん蔵

近づく秋に夏りん蔵 社会

ユートピア農園で見頃

10月12日号

合同で剪定講習会を実施

合同で剪定講習会を実施 社会

足柄地区シルバー連絡協議会

10月12日号

開成弥一芋の今季初出荷

開成弥一芋の今季初出荷 文化

全体6割がAランク

10月12日号

相模Vメンバーに湘光出身 高橋君

相模Vメンバーに湘光出身 高橋君 スポーツ

高校野球秋季県大会

10月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「郷土のいだてん」足跡を展示

「郷土のいだてん」足跡を展示

12日から 松田町民センター

10月12日~10月18日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク