足柄版 掲載号:2018年4月7日号
  • LINE
  • はてぶ

地蔵堂地区の地域おこしに力を入れる 加藤 哲也さん 南足柄市矢倉沢在住 69歳

仲間と一緒だからできる

 ○…「自然が残る地蔵堂の魅力を知って欲しい。地域の親睦を深めたい」―。そんな気持ちから2017年に地蔵堂自治会加入の全20世帯で「金太郎会」を結成、会長に就任した。市に相談してジオサイトの1つ、夕日の滝へ続く道中の建物に周辺ガイドマップを用意した喫茶スペース「金太郎の遊び石休憩所」を開設。今年は地域をもっとPRをしようと、桜まつりを初開催する。「この地区は団結力がある。みんなで協力しているからこそできること。地蔵堂の知名度をUPさせたい」と声が弾む。

 ○…矢倉沢生まれ。父の代で戦後移り住み、林業やお茶栽培を始めた。家には4人の妹がいて「とってもにぎやかだった」。北足柄中学校へはバスで通学。ときどき友だちの自転車に乗せてもらって通ったことが良い思い出。卒業後は電気関係の会社で働きながら定時制高校で学び、23歳のときに南足柄市消防に転職した。子どもの頃に手術を3回経験して体力に不安があったが、「石の上にも3年。まずはやってみようと。気づくと定年まで働いていた」と笑う。現場一筋で主に救急業務に携わった。「人を助けられたときに仕事の充実感を感じた」

 ○…退職後は林業パトロールや自治会など、地域活動に力を入れる。自治会長のときに北足柄中の閉校に携わり寂しさを感じたが、いま子どものために活用されていることを知り、嬉しく思っている。岩手出身の奥さんと暮らす。正月は3人の子ども家族と妹家族が30人近く集まる。「奥さんは大変だと思うよ」。写真が趣味の奥さんが地蔵堂の四季折々の魅力的な風景を記録してくれることに感謝している。仲間と集まることが好きだが、実はアルコールが苦手だとか。奥さんと年に1回の旅行が楽しみ。

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の人物風土記最新6件

樋口 恢作(かいさく)さん

(公財)神奈川県老人クラブ連合会の理事長として活躍する

樋口 恢作(かいさく)さん

10月13日号

吉崎 重人さん

10月7日「お山のジャズコンサート」を開く松田ジャズ同好会の代表を務める

吉崎 重人さん

10月6日号

倉橋 貴志さん

国民体育大会ソフトボール成年男子の神奈川県チームを率いる

倉橋 貴志さん

9月29日号

湯川 義明さん

100回目の朝市を主催する南足柄市商店会連合会の会長を務める

湯川 義明さん

9月22日号

原田 征史さん

「大井のかかし祭り」の実行委員会の代表を務める

原田 征史さん

9月15日号

瀬戸 陽一さん

足柄峠笛まつりで篳篥(ひちりき)を奏でる

瀬戸 陽一さん

9月8日号

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク