足柄版 掲載号:2018年4月14日号
  • LINE
  • hatena

作業で社会貢献 南足柄市建設業協同組合

社会

打ち合わせする参加者
打ち合わせする参加者
 南足柄市建設業協同組合(宮嶋鉄志理事長、24社)に加盟する建設事業者が3月27日、落書きが目立つ市内25カ所のガードレールを塗り替える社会貢献活動を実施した。

 同組合では、建設業への理解を深めてもらおうと社会貢献事業に取り組んでいる。一昨年から始まったこの活動ではカーブミラーの清掃や狩川沿いにある健康遊具を補修。冬場には早朝の市道などで凍結防止剤の散布にも貢献している。

 この日は市役所前の組合事務所に集合して5つのグループに分かれ、岡本地区や南足柄、福沢、北足柄の各地で合わせて25カ所のガードレールを塗り替えた。宮嶋理事長は「日ごろはそれぞれ活動している各社が交流するいい機会でもある。今後も継続していきたい」と話していた。

『町屋住宅』 第3次申込開始

松田町がお届けする「子育て応援賃貸住宅」ママが笑顔で子育てできる環境がここに

https://www.you-me-class.co.jp/contents/feature/pfi/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月15日0:00更新

  • 12月8日0:00更新

  • 12月1日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク