足柄版 掲載号:2018年5月12日号
  • googleplus
  • LINE

開成町 「赤ちゃんの駅」スタート おむつ交換、授乳「お気軽にどうぞ」

社会

中栄信用金庫開成支店の店頭にあるステッカーを案内する上猶支店長代理
中栄信用金庫開成支店の店頭にあるステッカーを案内する上猶支店長代理
 開成町はこのほど、乳幼児の子育てを支援する「赤ちゃんの駅」事業をスタートした。県内では厚木市で実施されているが、県西地域2市8町では初の導入となる。

 「赤ちゃんの駅」には、おむつ交換や授乳のためのスペースがあり、誰でも気軽に立ち寄れる。開成町では町のイメージキャラクター「あじさいちゃん」が描かれた15センチ角のステッカーが目印で「開成町保健センター」「子育て支援センターあじさいっこ」「開成町福祉会館」「開成水辺スポーツ公園」のほか「さがみ信用金庫開成町支店」「中栄信用金庫開成支店」「横浜銀行開成支店」の町内7カ所が登録した。

 中栄信用金庫開成支店(片山清栄支店長)では1階の手洗いにおむつ交換台が常設されていて、2階の応接室を授乳スペースとして提供している。上猶(かみなお)しのぶ支店長代理は「役場から打診を頂いた。応接室も含めて気軽に利用していただきたい」と話していた。

子育て支援強化

 開成町では南部を中心に若い世代の転入が増加している。出生率も県内1位で町は子育て支援策に力を入れている。昨年秋には府川裕一町長が出席して子育て世代の母親らから直接話を聴くタウンミーティングを開催し、議員からの提案も含め政策に反映させている。

 町は「赤ちゃんの駅」の登録店舗や施設などを募集している。問い合わせは町保険健康課0465・84・0327へ。

足柄版のローカルニュース最新6件

運動会前に校庭スッキリ

地域活動

運動会前に校庭スッキリ

5月19日号

国内最大の特殊アーチ橋

山北町清水地区に 新東名工事工事進めば新名所にも

国内最大の特殊アーチ橋

5月19日号

中学生とブナ植樹

足柄RC

中学生とブナ植樹

5月19日号

夫婦のバラ、今年も公開

セブンと協定

セブンと協定

5月19日号

副議長に石川氏

副議長に石川氏

5月19日号

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年5月19日号

お問い合わせ

外部リンク