足柄版 掲載号:2018年5月26日号 エリアトップへ

タウンレポート2045年 県西地域 今すぐ働き手対策を 現役世代4割減、75歳以上3割増

社会

掲載号:2018年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 2045年の県西地域2市8町の20〜59歳の人口が今より41%減り、75歳以上の高齢者人口が31%増加することが本紙の調べで分かった。

 国立社会保障・人口問題研究所が今年3月に発表した最新の「地域別将来推計人口」から2市8町の数字を抽出した。15年の国勢調査を基に第2次ベビーブームの世代が70歳を超える45年までの30年間にわたり各市区町村の人口を5年ごとに推計している。

 これによると小田原市を中心とした県西地域2市8町の総人口は15年の34万7157人から約28%減の25万1283人、15年には1万724人だった山北町の人口は4813人まで減る。

 いわゆる“現役世代”とされる20歳から59歳の2045年の人口は県西地域全体で41%減少し、現在は人口が増加している開成町では現役世代の減少が20%にとどまるが75歳以上の高齢者は約88%増加すると見込まれている。

 5月21日に厚生労働省が公表した介護職員の需要推計によると、25年度に必要とされる介護職員は全国で約245万人だが、34万人が不足する見通しという。

 山北町の事業者は「採用は派遣会社だのみ。直接採用よりも割高だが仕方がない」といい、南足柄市の事業者は「外国人の雇用を真剣に探っている」とも話している。

■参考資料…国立社会保障・人口問題研究所「日本の地域別将来推計人口(平成30(2018)年推計)」

足柄版のトップニュース最新6

クリエイトSDと協定

山北町

クリエイトSDと協定 経済

災害時に生活物資を調達

1月25日号

足柄上一周駅伝あす号砲

足柄上一周駅伝あす号砲 スポーツ

合同庁舎を9時発走

1月25日号

開成町社協にキャラ誕生

開成町社協にキャラ誕生 社会

その名は「みずたまちゃん」

1月18日号

2度目の成人祝う

2度目の成人祝う 社会

南足柄で四十祭

1月18日号

参加者評価が全国7位に

参加者評価が全国7位に スポーツ

天狗のこみちマラソン

1月11日号

新成人は1062人

本紙発行1市4町

新成人は1062人 社会

今週土日各市町で式典

1月11日号

連絡協議会 活性化の1年

連絡協議会 活性化の1年 経済

シルバー人材センター

1月4日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月25日号

お問い合わせ

外部リンク