足柄版 掲載号:2018年6月9日号
  • LINE
  • はてぶ

歴史から防災学ぶ 大井町郷土史研究会が講座

文化

 大井町郷土史研究会(清水幸子会長)がきょう6月9日(土)に町生涯学習センター(金子1995)で大井町郷土歴史講座を開催する。

 同研究会は町の歴史を後世に伝えるため公開例会を定期開催している。

 今回のテーマは防災。「大洪水は金子を直撃し、金子・上大井はなぜ免れたか」を視点に置き、大井町の土砂災害・洪水ハザードマップを使いながら防災について考える。同研究会会員の菊地晃三さんが講師を務める。

 午後1時半から午後3時半。参加費無料。事前申し込みは不要。聴講希望は直接来場を。

 (問)大井町郷土史研究会事務局【電話】0465・83・0830

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク