足柄版 掲載号:2018年6月30日号
  • LINE
  • hatena

平均92歳の5人「今が青春」

社会

 山北町平山にある「みっちゃん食堂」で月に一度、「銘酒を嗜(たしな)む会」が開かれている。参加メンバーは高齢の男性5人。夕方に集まり大好きな日本酒を酌み交わし、つまみを食べ、時には歌い、およそ3時間の宴を楽しんでいる。

 6月21日の夏至の夕べにも集まりがあると聞き店を訪れてみた―。

 この会に「会長」はいない。面倒な挨拶もなく「カンパイ!」の掛け声で宴が始まる。席につくのは関徳松さん(96・山北)と長尾善一さん(95・岸)、須川清さん(92・岸)、瀬戸定次さん(90・山北)、相原俊夫さん(89・山北)の5人で、平均年齢は92歳。

 5人が集まるようになったのは“若かりし”頃の老人会がきっかけ。最年長の関さんは老人会連合の会長、他の4人も地区老人会の会長を務めたことがあり意気投合した。

 山北駅前の喫茶店「横浜」で「コーヒーを楽しむ会」として始まり、やがて夫人同伴で旅の会「熟年の旅」となり、12年前から現在の「銘酒を嗜む会」になった。

 異口同音に「愚痴なし」「今こそ青春」と話す5人に元気の秘けつを尋ねると、揃って「自己管理」ときっぱり。「来月はいつにしよう」と楽しそう。

 食堂の女将・小野信子さん(77)は「いつも元気をもらっています」と話している。

『町屋住宅』 第3次申込開始

松田町がお届けする「子育て応援賃貸住宅」ママが笑顔で子育てできる環境がここに

https://www.you-me-class.co.jp/contents/feature/pfi/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月15日0:00更新

  • 12月8日0:00更新

  • 12月1日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク