神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
足柄版 公開:2018年7月7日 エリアトップへ

生涯学習講座「中学公民を、もういちど。」を主催している 岸本 敦子さん 南足柄市壗下在住 37歳

公開:2018年7月7日

  • X
  • LINE
  • hatena

自分なりの貢献を

 ○…社会科の教員免許を生かして地域貢献を始めた。テーマは公民。中学時代に誰もが受けた授業でテストにも出題されたが、大人になるにつれて公民を意識する機会は少なくなる。「日常生活で何か困った時、公民を学んでいれば何かの役に立つ。暮らしにもかかわりある教科だと思う」と話す。6月24日に初めて、南足柄市女性センターで無料講座を開き「中学公民を、もういちど。」と銘打った。それをSNSで知った松田町の女性町議から講義の依頼を受けた。

 ○…夫と2人で個人塾を開き10年になる。「高い目標を持ち、やる気のある子を受け入れる」独自のスタイルが評判を呼び、小学4年生から中学3年生まで50人の生徒を指導する。「自分で目標を決めて、考えながら失敗を重ね、課題を解決していくことが将来に役立つ」。その信念で子どもたちと向き合っている。

 ○…30歳を過ぎた頃から、南足柄市政に関心を持つようになった。「生まれ育った地域に何か恩返しをしたい」と思うようになり「どんな方法があるかを考えるようになった」。そのひとつが男女共同参画社会事業で市が実施する女性人材リストへの登録だった。その後、市教委の「金太郎まなび塾」の講師として活動、現在は公職の男女共同参画社会推進委員長と社会教育委員を務める。

 ○…岡本幼稚園から小中、西湘高校を経て東洋大学へ進学。仏教哲学を専攻して社会にある「多様な価値観」を俯瞰するようになった。子どもの頃はテレビドラマの影響を受けて女性刑事や教師に憧れ、教員免許を取ったが横浜の大手学習塾に就職。そこで出会った「夫を連れて」Uターン起業した。「どちらかといえば感情に流されにくく、客観的にものごとを観る性格」と自己分析。夫と猫2匹と暮らしている。

桧家住宅

7月13日㈯、14日㈰現地販売会開催

https://www.hinokiya.jp/bunjyo/kanagawa/202307/56345.html

<PR>

足柄版の人物風土記最新6

小野 清美さん

南足柄市食育ボランティアぱせりの会の会長として料理教室などを行う

小野 清美さん

南足柄市関本在住 70歳

7月13日

加藤 健治さん

句集「足柄峠」を6月20日に発刊した

加藤 健治さん

南足柄市向田在住 87歳

7月6日

茂木 哲夫さん

機関紙足柄乃文化第51号を発行した山北町地方史研究会の会長を務める

茂木 哲夫さん

山北町平山在住 82歳

6月29日

町田 憲司さん

神奈川県山林種苗協同組合の元理事長として令和6年度神奈川県県民功労者表彰を受賞した

町田 憲司さん

南足柄市広町在住 81歳

6月22日

田渕 康男さん

5月に山北町農業委員会の会長に就任し、山北の農業を牽引していく

田渕 康男さん

山北町岸在住 71歳

6月15日

加藤 勝芳さん

参加者1万人に達した3033会のリーダーとして健康体操を指導する

加藤 勝芳さん

山北町山北在住 78歳

6月8日

あっとほーむデスク

  • 7月13日0:00更新

  • 6月29日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小田原で「DeNA対巨人」

プロ野球イースタン公式戦

小田原で「DeNA対巨人」 スポーツプロ野球南足柄市大井町山北町松田町開成町

7月28日(日) 午後2時試合開始

7月28日~7月28日

足柄版のイベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook