足柄版 エリアトップへ

2018年7月の記事一覧

  • 7月10日からマイカー規制

    富士山須走五合目

    7月10日からマイカー規制 社会

    当日は冨士浅間神社で開山式

     足柄平野から最も近い富士山の登山口、富士山五合目須走口の開山式が7月10日に冨士浅間神社(静岡県小山町須走126)で開催される。同日から須走口五合目へのアクセ...(続きを読む)

    7月7日号

  • 女性の政治参加圏域から考える

    女性の政治参加圏域から考える 政治

     女性の政治参加について考える集いが3日、開成町民センターで開かれ、足柄上地域の地方議員や住民ら17人が参加した。地方議会に女性議員が少ない現状を踏まえ、各地の...(続きを読む)

    7月7日号

  • 最乗寺舞台にラン

    天狗のこみちマラソン

    最乗寺舞台にラン 文化

    プレイベントを初開催

     大雄山最乗寺を発着点に高低差220メートルの足柄路を走る「天狗のこみちマラソン」のプレイベント「マラソン講習会&練習会」が6月30日に行われ、小学生から一般ま...(続きを読む)

    7月7日号

  • 星に願いを

    星に願いを 文化

    ふれあいの村に七夕飾り

     きょう7月7日(土)は七夕。「神奈川県立足柄ふれあいの村」(南足柄市広町1507)では、来場者に夏の風物詩を楽しんでもらおうと七夕飾りを展示している。...(続きを読む)

    7月7日号

  • プロの音色を間近で

    足柄上病院

    プロの音色を間近で 文化

    神奈フィル奏者招き演奏会

     神奈川フィルハーモニー管弦楽団のバイオリン、ビオラ、チェロの奏者4人による演奏会が6月22日、足柄上病院で開かれ、入院患者や家族ら約80人がプロの演奏を間近で...(続きを読む)

    7月7日号

  • 新旧車両並ぶ

    新旧車両並ぶ 文化

     大雄山駅で6月30日、1962年から96年まで大雄山線で活躍した通称「赤電」カラーの車両と国鉄時代の色に塗り替えられた工事専用車両コデ165の撮影会が行われた...(続きを読む)

    7月7日号

  • 歴史講座

    歴史講座 文化

    大木篤夫と足柄の自然

     詩集『風・光・木の葉』、歌謡曲「国境の町」の作詞などをした詩人、大木篤夫についての歴史講座「大木篤夫と足柄の自然」が7月18日(水)、開成町町民センター2階中...(続きを読む)

    7月7日号

  • 女性のための健康相談

    女性のための健康相談 社会

    小田原保健福祉事務所足柄上センター

     妊娠・出産・更年期など女性特有の悩み相談は女性の専門家にするのが安心。 女性医師による女性ための健康相談が7月12日(木)に足柄上合同...(続きを読む)

    7月7日号

  • ボーナス支給

    ボーナス支給 政治

    大井町・松田町公表

     大井町と松田町は6月29日、職員と市議に期末・勤勉手当を支給し、支給状況を公表した。■大井町/支給対象は職員144人と議員14人で総額...(続きを読む)

    7月7日号

  • 三保ダム内部を見学

    三保ダム内部を見学 文化

    親子対象のツアー

     神奈川県内広域水道企業団が8月8日(水)に実施する夏休み特別開放イベントの参加者を募集している。 次代を担う子どもたちに水源保全の大切...(続きを読む)

    7月7日号

  • 夏休みに英語活動

    夏休みに英語活動 教育

     山北町生涯学習センターのサマースクールで小学生を対象にした外国語活動が新しく行われる。 7月24日(火)は小学4〜6年生対象。『Let...(続きを読む)

    7月7日号

  • あしがら写中

    あしがら写中

    Vol.40

     行政改革について▽南足柄市の「道の駅」整備の議会取材で「行政改革」が予算削除の引き合いに出された。「道の駅を作りたいのなら行革で浮いたお金を投資する...(続きを読む)

    7月7日号

  • 岸本 敦子さん

    生涯学習講座「中学公民を、もういちど。」を主催している

    岸本 敦子さん

    南足柄市壗下在住 37歳

    自分なりの貢献を ○…社会科の教員免許を生かして地域貢献を始めた。テーマは公民。中学時代に誰もが受けた授業でテストにも出題...(続きを読む)

    7月7日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月7日0:00更新

     2カ月が1枚に収めらた「鈴廣かまぼこ」のカレンダーが新聞折り込みで自宅に届きます。7月と8月のカレンダーを眺めながら「今年は丸っと2カ月夏だなぁ」などと思った...(続きを読む)

    7月7日号

  • あすから熱戦

    高校野球

    あすから熱戦 スポーツ

    小田原球場で14試合

     第100回全国高等学校野球選手権記念南・北神奈川大会が7月8日に開幕する。節目の今年は南北に分かれて熱戦が繰り広げられ、順調に進めば7月28日と29日に決勝戦...(続きを読む)

    7月7日号

  • 無投票で3期目へ

    山北町長選

    無投票で3期目へ 政治

    現職湯川氏「新たな課題に取り組む」

     任期満了に伴う山北町長選挙が7月3日に告示され、現職で無所属の湯川裕司氏(66)が2期連続の無投票で3選を決めた。3期目の任期は2018年7月22日から22年...(続きを読む)

    7月7日号

  • 復興の輪、小田原から被災地へ

    復興の輪、小田原から被災地へ

    9月8日 海自東京音楽隊コンサート

     「海上自衛隊の歌姫」こと三宅由佳莉3等海曹の透明感のあるソプラノ、国際的にも高く評価される勇壮な吹奏楽――。国内外で多くの観客を魅了し続け、その人気ぶりからチ...(続きを読む)

    7月6日号

  • 基準値超えはダメですか!?

    連載 地域医療の発展に【12】

    基準値超えはダメですか!?

    取材協力/小田原循環器病院

     項目がずらっと並ぶ血液検査の結果。医師はこの数値で病の兆候を探る。今回は不整脈を専門とする豊田康豪(やすたけ)医師に結果の見方を聞いた。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 小田原に 新しい学びの場

    星 槎

    小田原に 新しい学びの場

    高校選びの参考に体験授業を開催

     小田原市根府川に今年4月、学校法人国際学園が運営する「星槎国際高等学校 小田原学習センター」が開校した。旧片浦中学校を活用し、星槎の「一人ひとりの個性を大切に...(続きを読む)

    7月6日号

  • オフシーズンのいま、羽毛ふとんのお手入れを

    「ボリュームが…」「汚れが…」と思ったら

    オフシーズンのいま、羽毛ふとんのお手入れを

     クローゼットにしまわれている羽毛布団。長く使っていればボリュームがなくなり、「暖かさが足りない」と感じることがある。愛着のある布団ならばなおのこと、新品の時の...(続きを読む)

    7月6日号

  • 緑あふれる禅寺に永代供養墓

    緑あふれる禅寺に永代供養墓

    小田原駅西口 管理費一切なし

     先祖代々のお墓を守ることが困難な人が増える中、後継ぎを心配せずに安心して納骨ができる「永代供養墓」が注目を集めている。 小田原駅西口か...(続きを読む)

    7月6日号

  • 7月28日 松竹大歌舞伎

    7月28日 松竹大歌舞伎 文化

    小田原市民会館で昼夜2部公演

    襲名披露する八代目中村芝翫「小田原は思い出が多いまち」 松竹大歌舞伎が7月28日(土)、小田原市民会館で行われる。中村橋之...(続きを読む)

    7月6日号

  • 親子でパンを作ろう

    親子でパンを作ろう 教育

    8月4日 おだたん食育村

     小田原短期大学(小田原市城山4の5の1)が地域貢献を目的に実施している「おだたん食育村」が8月4日(土)、同短大調理室で行われる。午前10時から午後1時30分...(続きを読む)

    7月6日号

  • キャッシュカード詐欺に注意

    キャッシュカード詐欺に注意 社会

    警察がよびかける

     小田原警察署管内(小田原市、箱根町、湯河原町、真鶴町)では今年1月から7月2日の間で被害額7520万円(19件)と昨年より減少傾向にある。その中で、キャッシュ...(続きを読む)

    7月6日号

  • 金次郎の少年時代を熱演

    映画「地上の星」

    金次郎の少年時代を熱演 文化

     小田原市在住 安藤海琴君

     小田原出身の二宮金次郎の生涯を描く映画『地上の星―二宮金次郎伝』(五十嵐匠監督)の製作が、来春の公開に向け進んでいる。この作品で金次郎の少年時代を演じたのが安...(続きを読む)

    7月6日号

  • 美しくても触らないで

    美しくても触らないで 社会

    国府津で電気クラゲ

     小田原市の国府津海岸で7月2日、数十匹のカツオノエボシが打ち上げられているのが発見された=写真。美しい青色だが別名電気クラゲと呼ばれ、刺されると激しい痛みが走...(続きを読む)

    7月6日号

  • 世界に広がれ マゼンタの星

    世界に広がれ マゼンタの星 社会

    小田原市出身 飯山さんが考案

     「誰かを助けたい、役に立ちたい」。そんな気持ちを後押しするプロジェクトを、小田原市出身で東京大学に通う飯山智史(さとし)さん(22)が考案した。手助けが必要な...(続きを読む)

    7月6日号

  • 地元愛をTシャツに

    地元愛をTシャツに 文化

    「小田原」に続き「南足柄」が登場

     地域名をスタイリッシュにデザインした「CITY Tシャツ」に、南足柄バージョンが登場した。CITY Tシャツは2016年に千葉県市川市の自転車と生活雑貨のお店...(続きを読む)

    7月6日号

  • 「未病」拠点の出足好調

    大井町ビオトピア

    「未病」拠点の出足好調 社会

    2カ月で年間見込み超えも

     大井町に4月28日にオープンした「未病バレー・ビオトピア」の来場者数が好調に推移している。県の体験型施設「me―byoエクスプラザ」では、2カ月で年間来場者数...(続きを読む)

    7月6日号

  • 箱根強羅公園でアート制作公開

    7月9日(月)10時〜障害あるアーティスト

    箱根強羅公園でアート制作公開 文化

     箱根登山鉄道(株)の強羅公園で7月9日(月)に建物をキャンバスにしたアート制作が公開される。園内の箱根クラフトハウスと、アートを仕事にする福祉事業所「アール・...(続きを読む)

    7月6日号

医療から介護まで

看護師・介護士(常勤・非常勤) 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月4日号

お問い合わせ

外部リンク