足柄版 掲載号:2018年8月4日号
  • LINE
  • hatena

「スマホの扱い気をつけて」 足高放送部が児童に呼びかけ

教育

サイバー防犯教室の様子
サイバー防犯教室の様子
 学童保育所に通う児童たちにスマートフォンやタブレット使用時の注意を呼びかける「サイバー防犯教室」が7月に南足柄市内の4カ所で催された。松田警察署などが実施したもので、足柄高校放送部(坂本観菜部長、6人)が協力した。

 南足柄小学校の体育館を会場に7月27日に開かれた教室では、みなみあしがら学童保育所の67人が参加。10グループに分かれて自己紹介やゲームをした後に、放送部員たちがモニターに映し出された絵に合わせて読み合わせをした。内容は、女の子が母親のスマホを借りて使った際に課金発生詐欺に遭いそうになったことや会話アプリで誤解が生じたことなど。

 登場人物を部員らが声で表現することで、わかりやすく臨場感のあるものになった。途中、高校生から児童に「皆さんだったらどうする?」などの問いかけもあり、会場が一体になって考えた。終了後にはグル―プごとに討議をして発表した。

 保育所の担当者は「高学年になるとスマホを持つ機会が増える。事前にこのように危険を知ることは大切」と話した。

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 12月1日0:00更新

  • 11月24日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク