足柄版 掲載号:2018年8月18日号 エリアトップへ

福島の小学生が三保の自然満喫

社会

掲載号:2018年8月18日号

  • LINE
  • hatena
川で水遊びをする子どもたち
川で水遊びをする子どもたち

 福島県の子どもたちに緑豊かな山北町で過ごし、心身をリフレッシュしてもらう「神奈川リフレッシュプログラム」が2泊3日(8月6日〜8日)で実施された。

 市民団体「福島子ども・こらっせ神奈川」(山際正道代表、15人)が企画したもので、山北町が協力。同プログラムは東日本大震災の翌年からスタートしており、山北町には6年続けて来ている。

 今回は楢葉町や周辺地域から小学生26人が参加。受け入れには大学生ボランティアも協力した。小学生らは丹沢荘で宿泊し、中川川で水遊びを楽しみ、三保小児童との触れ合いやバーベキュー体験などを通して夏の思い出をつくった。

足柄版のローカルニュース最新6

「戦後語り部」の一員に

南足柄市の石野幸子さん

「戦後語り部」の一員に 社会

4月4日号

南足柄市がJAFと協定

南足柄市がJAFと協定 経済

観光情報の発信でタッグ

4月4日号

雛で心を和ませて

雛で心を和ませて 文化

山北町生涯学習センター

4月4日号

足柄事件簿

3/20〜3/26

足柄事件簿 社会

松田警察署管内

4月4日号

4月1日付人事異動

1市4町

4月1日付人事異動 経済

3月28日号

特別窓口で支援強化

さがみ信用金庫

特別窓口で支援強化 経済

新型コロナ対策の一環

3月28日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月4日号

お問い合わせ

外部リンク