足柄版 掲載号:2018年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

社協とシルバーが連携 災害時の機材提供で

社会

協定書に署名する社協の菅谷会長(左)とシルバーの久保理事長(右)
協定書に署名する社協の菅谷会長(左)とシルバーの久保理事長(右)
 社会福祉法人松田町社会福祉協議会(菅谷一夫会長)と一般社団法人松田町シルバー人材センター(久保スエ理事長)が4日、災害時における管理機材の貸借に関する協定を松田町健康福祉センターで結んだ。

 地震や風水害などの大規模災害時に社会福祉協議会が災害ボランティアセンターを設置・運営する際に、同じ健康福祉センター内に事務局を構えるシルバー人材センターが所有する機材を貸借する。当面は社協が所有していない軽トラックなど車両4台を含む11種類31点を貸出し機材とし、必要に応じて見直す。

 社協の菅谷会長は「ボランティアセンター設置にあたっては人員不足など様々な課題がある。まずは一歩前進」と述べ、シルバーの久保理事長は「同じ場所で仕事をしているものとしてみんなが協力して助け合い、災害を打破していきたい」と話していた。協定は1年ごとに更新するという。

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

進路が決まった高校生の皆さん!

免許を取るなら今がチャンス!!

http://matsuji.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最後の文化発表会

最後の文化発表会

寄中であす23日

9月23日~9月23日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月22日号

お問い合わせ

外部リンク