足柄版 掲載号:2018年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

最乗寺で洋楽鑑賞 160人が良質音楽味わう

文化

LPのジャケットを紹介するピーター・バラカンさん
LPのジャケットを紹介するピーター・バラカンさん
 開山600有余年の歴史がある南足柄市の曹洞宗の古刹・大雄山最乗寺で1日、「最上音質音楽鑑賞会2」が開かれた。南足柄市商工会主催。

 会場になった信徒会館大広間には約160人が訪れ、敷き詰められた畳に座り、FM番組の司会などで幅広く活躍するピーター・バラカンさんや田口音響研究所の田口和典さんが表現する良質な音楽の世界を堪能した。

 参加した小田原市在住の平井義一さん(47)は「最乗寺には初詣で来ていたが中に入るのは初めて。音楽を聴きながらお寺を身近に感じてことができた」と話していた。

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

進路が決まった高校生の皆さん!

免許を取るなら今がチャンス!!

http://matsuji.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最後の文化発表会

最後の文化発表会

寄中であす23日

9月23日~9月23日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月22日号

お問い合わせ

外部リンク