足柄版 掲載号:2018年9月29日号 エリアトップへ

松田寄中 最後の文化祭で絆深める 職員が生徒に演劇を披露

教育

掲載号:2018年9月29日号

  • LINE
  • hatena
最前列に座る生徒の前で演劇を披露する職員
最前列に座る生徒の前で演劇を披露する職員

 来年3月末で閉校する松田町の寄中学校(植松さとみ校長)で23日、文化活動発表会が開催され、生徒5人と教職員15人が日ごろの授業や活動の成果を発表した。地域住民や卒業生、卒業生の家族らも学校を訪れ、それぞれの思い出を振り返っていた。

 来春に最後の卒業生となる3年生の女子生徒5人はこの日の発表会に向け、職員らとともに準備を進めてきた。発表会の会場を体育館にすることや授業で制作した展示品の配置など、細部にまでこだわり意見を交わしてきたという。

 この日は生徒の発表の他に、15人の職員による演劇の披露もあり、生徒5人が会場の最前列で職員の舞台を鑑賞した。

 職員は朗読劇「法廷〜ヘンゼルとグレーテル」を熱演。30分の演劇を通して「どんなトラブルがあっても次の物語が始まる」とエールを送った。

 3年生の川野真愛弥さんは「普段の先生方とは違う表情を見ることができて楽しかった。困難があっても乗り越えられそう」と話していた。

 植松校長は「地域の皆様にも支えられこの日を迎えられた。卒業に向けてさらに絆が深まったと思う」と話していた。

展示作品を見る来校者
展示作品を見る来校者

足柄版のローカルニュース最新6

新校舎完成まで約5カ月

新校舎完成まで約5カ月 社会

松田で安全祈願

9月11日号

明大マンドリン演奏会が中止

南足柄のジビエ味わう

南足柄のジビエ味わう 社会

「おんりーゆー」

9月11日号

「ピナくん」スタンプ販売

「ピナくん」スタンプ販売 文化

イラストレーター・山田花菜さん

9月4日号

手作りかかしが勢ぞろい

手作りかかしが勢ぞろい 社会

ゆめの里で19日に催し

9月4日号

「マルちゃん」とコラボ商品

小田原タンメン総本店 読プレ

「マルちゃん」とコラボ商品 社会

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook