足柄版 掲載号:2018年9月29日号 エリアトップへ

洪水との共生先人から学ぶ

文化

掲載号:2018年9月29日号

  • LINE
  • hatena

 洪水と隣り合わせで生きた江戸時代の庶民の暮らしから防災を学ぶ講演会が9月30日(日)に大井町生涯学習センターで開かれる。大井町郷土史研究会(清水幸子会長)主催。

 演目は「地域(郷土)史の執筆を通して」。講師に元平塚市博物館長の土井浩氏を招く。土井氏は著書「わが住む里の江戸時代―かねだ―」で、江戸時代に平塚金田の人々が水と闘い、洪水被害を最小限に抑えることができたことを著している。午後1時30分から午後3時30分。入場無料。

 問い合わせは大井町郷土史研究会事務局【電話】0465・83・0830へ。

足柄版のローカルニュース最新6

避難所として施設利用

避難所として施設利用 社会

開成町と県西福祉会が協定

9月18日号

新校舎完成まで約5カ月

新校舎完成まで約5カ月 社会

松田で安全祈願

9月11日号

明大マンドリン演奏会が中止

南足柄のジビエ味わう

南足柄のジビエ味わう 社会

「おんりーゆー」

9月11日号

手作りかかしが勢ぞろい

手作りかかしが勢ぞろい 社会

ゆめの里で19日に催し

9月4日号

「マルちゃん」とコラボ商品

小田原タンメン総本店 読プレ

「マルちゃん」とコラボ商品 社会

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook