足柄版 掲載号:2018年11月3日号
  • LINE
  • hatena

身近な妖怪「河童(かっぱ)展」 南足柄市郷土資料館

文化

300人余りの作品がずらり
300人余りの作品がずらり

 南足柄市郷土資料館で11月30日(金)まで秋の特別展「河童展」が開かれている。協力は相模原市の河童愛好家、守屋春男さん。同館での河童展開催は初めて。

 県内に伝わるかっぱ伝承や南足柄との関わりをパネルで展示し、水にすむ妖怪のかっぱを人々はどのようにイメージしてきたかを多くの品々で紹介する。掛け軸や浮世絵、工芸品のかっぱ作品や土鈴や郷土民芸品等のグッズ、やなせたかしなど漫画家のかっぱ図色紙作品が一堂に集う。

 入館料大人400円、小人200円。午前9時から午後4時30分。休館日は月曜日と11月27日(火)。(問)郷土資料館【電話】0465・73・4570へ。

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

管理栄養士、薬剤師、看護師、介護士 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月9日0:00更新

  • 3月2日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク