足柄版 掲載号:2018年11月10日号 エリアトップへ

秋の収穫体験を受け入れ 地元住民がガイド役に

経済

掲載号:2018年11月10日号

  • LINE
  • hatena
体験参加者にフェイジョアを説明する夏苅さん
体験参加者にフェイジョアを説明する夏苅さん

 農村体験や民泊の受け入れなど相和地区の活性化に取り組む大井町相和もりあげ協議会が4日、「秋の収穫祭」を開いた。

 相和もりあげ協議会は、地元住民20人と大井町役場が、地域資源を活かした自然体験活動の促進に取り組むNPOなどと連携して事業を展開している。メンバーは国立青少年教育振興機構の「自然体験活動指導者(NEAL)」の資格を取得し、ガイドとしての現場経験を積み有償でガイドを務める。

 この日は、フェイジョアやキウイ、サツマイモ、カリンの収穫体験を参加費1500円〜2000円で募集し、都内などから集まった参加者約60人をガイドが案内した。

 自然体験活動指導者でみかん農家の夏苅健司さん(44)は「生産調整などを活用した農業体験に可能性を感じている。何度も来てもらえるように今後も頑張っていきたい」と話していた。

フェイジョアのシェイクづくりも提供した
フェイジョアのシェイクづくりも提供した

足柄版のローカルニュース最新6

松田町が町政懇話会

松田町が町政懇話会 社会

11月6日 事前申込制

10月16日号

ヒマワリの季節到来

ヒマワリの季節到来 社会

南足柄で12月まで続々

10月16日号

ワクチン1回目県内1位

3氏による争いの公算

衆院選

3氏による争いの公算 政治

神奈川17区 31日投開票へ

10月16日号

10月から土曜運行開始

10月から土曜運行開始 社会

大井町の巡回バス

10月16日号

コロナ対応で共通追試

私立中受験

コロナ対応で共通追試 教育

来年2月、県私学会館で

10月16日号

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook