足柄版 掲載号:2018年11月10日号
  • LINE
  • hatena

秋の収穫体験を受け入れ 地元住民がガイド役に

経済

体験参加者にフェイジョアを説明する夏苅さん
体験参加者にフェイジョアを説明する夏苅さん

 農村体験や民泊の受け入れなど相和地区の活性化に取り組む大井町相和もりあげ協議会が4日、「秋の収穫祭」を開いた。

 相和もりあげ協議会は、地元住民20人と大井町役場が、地域資源を活かした自然体験活動の促進に取り組むNPOなどと連携して事業を展開している。メンバーは国立青少年教育振興機構の「自然体験活動指導者(NEAL)」の資格を取得し、ガイドとしての現場経験を積み有償でガイドを務める。

 この日は、フェイジョアやキウイ、サツマイモ、カリンの収穫体験を参加費1500円〜2000円で募集し、都内などから集まった参加者約60人をガイドが案内した。

 自然体験活動指導者でみかん農家の夏苅健司さん(44)は「生産調整などを活用した農業体験に可能性を感じている。何度も来てもらえるように今後も頑張っていきたい」と話していた。

フェイジョアのシェイクづくりも提供した
フェイジョアのシェイクづくりも提供した

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

看護師・介護士(常勤・非常勤) 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 3月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

連休は映画『金次郎』

読プレ

連休は映画『金次郎』

小田原市民会館5月3日・5日

5月3日~8月10日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク