足柄版 掲載号:2019年2月9日号
  • LINE
  • hatena

向田小に仔牛が来校 社会科の授業に合わせて

社会

牛の背中をなでる小学3年生 =向田小学校
牛の背中をなでる小学3年生 =向田小学校
 南足柄市立向田小学校(藤澤恭子校長)に同市怒田にある長崎牧場の生後2カ月の相州牛(交雑種)3頭がコンテナ車で来校。3年生2クラス、およそ60人の児童が仔牛との触れ合いを楽しんだ。

 社会の授業「働く人とわたしたちのくらし〜牧場で働く人と仕事」のなかで、(株)長崎牧場(事務所・南足柄市竹松、長崎光次代表)の協力で牛の出張が実現したもの。

 児童たちは数人ずつに分かれて、手で触ったり声をかけたりして仔牛に親しんだ。「しっぽが長く毛がふわふわしている」「とても温かくてかわいい」「ハグできたので嬉しい」などと、最初はおっかなびっくりだったが次第に慣れてくると積極的に近づいていた。

 1組担当の国井恭子教諭は「机上の勉強とは違い生で触れ合えることは大きい。A5ランクの肉牛を育てる生産者のこだわりを子どもたちに知ってもらえれば」と話した。

足柄版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

医療から介護まで

管理栄養士、薬剤師、看護師、介護士 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月16日0:00更新

  • 2月9日0:00更新

  • 2月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク