足柄版 掲載号:2019年5月25日号 エリアトップへ

県総体 藤山さんが陸上で二冠 足柄ゆかりの高校生たちが躍動

スポーツ

掲載号:2019年5月25日号

  • LINE
  • hatena
東海大相模の藤山さん
東海大相模の藤山さん

 県高校総合体育大会が5月11日・12日、18日・19日に等々力陸上競技場と三ッ沢公園陸上競技場で行われ、足柄地域ゆかりの選手たちが上位に進出。6月14日から4日間、インターハイ出場をかけ、茨城県内で開催される南関東大会に出場する。

 東海大相模高の藤山有希さん(3年・足柄台中出身)は12日に行われた女子走幅跳に出場し、5m87で優勝。6m20の中学記録を持つかつての女王が輝きを取り戻した。

 鳴り物入りで高校に進学したが1年時は疲労骨折、昨年は筋膜炎などに悩まされ、昨年は県大会すら突破できなかった。「本来の練習ができなかったことが辛かった」と振り返るが、その間に積んだ筋肉トレーニングの成果が力となり、高校最後の年に立った表彰台。藤山さんは「記録には満足していないがほっとしている」と笑顔を見せた。

 また、19日に行われた女子三段跳でも自己ベストの12m15で優勝し、二冠を達成。今年2月から始めた種目だったが「最後まで楽しく跳べた」と貫禄を見せた。藤山さんは初のインターハイ出場がかかる南関東大会へ向け、「最後は日本一になりたい」と見据えるものは、ただ一つだ。

 相洋高校の小川ひかりさん(3年・大井町在住)は女子4×100mリレーの1走を務め、大会新で県制覇。「リレーの相洋」の一角として、インターハイ制覇を目指す小川さんは「今、調子が良くても選手層が厚いので次も必ず走れるとは限らない。また練習から頑張っていきたい」と表情を引き締めた。小川さんは100mハードルでも3位、100mでも4位に入賞し、南関東に挑む。

 立花学園高校の古戸小京さん(3年)は女子砲丸投で自己ベストの11m53で3位入賞。自身初の南関東出場を決めた。これまでは順番を待つ間、「他の選手の成績を気にしていた」と話す古戸さん。4月の県新人戦からは「自分のペースで競技に入ることを心がけた」と改善の成果が次第に表れ、今大会でも一投目から自己ベストを更新すると4投目でその記録をさらに上回った。古戸さんは「自信を力に変え、自分のペースを貫く」と今後に闘志を燃やした。

 このほかにも東海大相模高の女子4×100mリレーのメンバーで長田香音さん(1年・文命中出身)が3位、日大藤沢高のメンバーとして石井翔子さん(3年・湘光中出身)が5位入賞。女子4×400mリレーでは湘南工大附高のメンバーで小松凜花さん(1年・文命中出身)、松木瑞帆さん(1年・文命中出身)が3位入賞に貢献。女子走高跳では、西湘高の二宮萌さん(3年・湘光中出身)が4位に入賞し、南関東大会に駒を進めた。



 編集室より

 本紙ではツイッタ―「タウンニュースネクスト」を中心に中高生の活躍を広く取り上げていますが、学校単位での取材ではない場合、取材もれの可能性も否定できません。次号以降でも掲載は続きますが、足柄地域在住者で掲載されない方は、大変お手数をおかけしますが、ご一報をいただけますようお願い申し上げます。幅広く対応させていただく所存です。

相洋の小川さん(写真右)
相洋の小川さん(写真右)
立花学園の古戸さん
立花学園の古戸さん

足柄版のトップニュース最新6

学童保育6年生まで拡大

南足柄市

学童保育6年生まで拡大 社会

市内6カ所、12月1日から

9月18日号

山北から届け「音楽」

クラシック音楽連盟

山北から届け「音楽」 文化

結成以来初の動画配信中

9月18日号

姉妹2人が揃って出場

陸上全日本インカレ

姉妹2人が揃って出場 スポーツ

大井町の小川あやめさん・ひかりさん

9月11日号

現職本山氏が3選

松田町長選

現職本山氏が3選 政治

新人の吉田氏破る

9月11日号

全中テニス選手権で3位

全中テニス選手権で3位 スポーツ

開成・文命中の外池君

9月4日号

施設見学をVRで

社会福祉法人一燈会

施設見学をVRで 社会

コロナに一手  動画を作成

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook