足柄版 掲載号:2019年10月12日号 エリアトップへ

支え合い組織 より強固に 南足柄市で発足式

社会

掲載号:2019年10月12日号

  • LINE
  • hatena
各自治会の役員・コーディネーターも紹介された
各自治会の役員・コーディネーターも紹介された

 暮らしのサポーター「おたがいさまネットみなみ(永田米昭会長)」の発足式が10月1日、南足柄市文化会館で開かれ、同日受付をスタートした。

 同組織は、同市南足柄地区に暮らす住民の有志が立ち上げた住民同士の助け合い組織。本人または家族が高齢、体が不自由、病気、出産、育児などの理由により、日常生活に困る人が利用できる。2年半前には岡本地区の組織が立ち上がっていた。

 電球交換、家具の移動、買い物などの日常支援活動、話し相手、外出の付き添いなどのふれあい活動が1時間1人400円(ゴミ出しは100円)で利用できる。申込日は毎週火・木曜日の午前10時から正午。【電話】0465・43・8611へ。

 来賓として出席した加藤修平市長は「地域共生社会の実現に向けてすばらしいこと。助け合いの地域社会が発展することを願う」とあいさつした。同組織のサポーターは現在140人以上。今後も「つくろう!そだてよう!南足柄地区に支えあいの輪」をモットーに活動の普及に努める。

足柄版のトップニュース最新6

足柄地域に800万円

ヤオマサ株式会社

足柄地域に800万円 経済

教育振興へ寄付

7月4日号

現場奮い立たせた手紙

現場奮い立たせた手紙 社会

足柄上病院全体に勇気

7月4日号

段階的に通常診療再開

足柄上病院

段階的に通常診療再開 社会

院内での感染予防も徹底

6月27日号

遠隔ロボットでオンライン面会

遠隔ロボットでオンライン面会 社会

県西福祉会で実証実験

6月27日号

峠越えを目指すランナー集う

峠越えを目指すランナー集う 社会

さくらの湯が人気スポットに

6月20日号

子育て世帯に飲食券1万円

子育て世帯に飲食券1万円 経済

松田町 町内飲食店で利用可

6月20日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月6日号

お問い合わせ

外部リンク