足柄版 掲載号:2019年11月2日号 エリアトップへ

椿さん(南足柄市在住)最高峰の競技会へ フラワーデザインで県3位

文化

掲載号:2019年11月2日号

  • LINE
  • hatena
予選1位通過した椿さんの作品(C)photographer Macoto Murayama
予選1位通過した椿さんの作品(C)photographer Macoto Murayama

 日本最大級のフラワーデザイン競技会「ジャパンカップ」への出場をかけた神奈川ブロック代表選考会が、10月20日に横浜市で開かれ、南足柄市在住の椿尚美さん(40・(株)花政勤務)が3位に入賞。上位3人に与えられる本大会への出場権を初めて獲得した。

 選考会は、持ち込み作品の予選と、上位通過者が即興で花束とテーブルアレンジの2作品を創りあげるファイナルで競われる。予選テーマは『All of the beginningあなたに捧げる応援花』。椿さんは、V字型の2つのフレームにバラやガマズミなどの「紅」、ホワイトスターを中心とした「白」をそれぞれあしらい、スチールグラスを扇状にさす事で、まるで声援が飛び交うような「応援合戦」を表現し、1位通過した。

 ファイナルは与えられた花材を花束とアレンジに自由に分配して制作する。ドラセナやトルコキキョウにユーカリを入れ込んだ花束は、結束の強度など完成度で評価を下げてしまったが、アレンジで挽回。花器を巧みに配置し、ガーベラなどの赤、白いアナスタシア、グリーンカーネーションと美しさの黄金比を意識してテーブル全体を飾りあげ、高評価を得た。

 念願のジャパンカップへの挑戦権を得た椿さんは「とにかくよかった」と安堵の表情。「より技術も安定させ、誰が見ても綺麗と感じるような作品を創りたい」と話した。

椿さん
椿さん

足柄版のローカルニュース最新6

弁当を無償提供

弁当を無償提供 社会

開成町在住のひとり親世帯対象

5月30日号

横断幕で医療従事者を応援

横断幕で医療従事者を応援 社会

松田町内各所に掲出

5月30日号

アユ、サイズは大きめ

アユ、サイズは大きめ 経済

解禁前に酒匂川で試し釣り

5月30日号

足柄上病院に継続支援

足柄上病院に継続支援 社会

地元から6度目の寄付

5月30日号

マスク5千枚を寄贈

マスク5千枚を寄贈 社会

南足柄市在住の西條英之さん

5月30日号

手洗いでウイルス撃退

手洗いでウイルス撃退 社会

松田町で推奨の取り組み

5月30日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月30日号

お問い合わせ

外部リンク