足柄版 掲載号:2019年12月21日号 エリアトップへ

山北町岸般若院 除夜の鐘つき 31日午後11時から

文化

掲載号:2019年12月21日号

  • LINE
  • hatena
般若院の境内にある梵鐘(左)
般若院の境内にある梵鐘(左)

 平安末期の初代河村秀高公から続く河村氏の菩提寺、宝生山般若院(武内卓伸住職、山北町岸)で大晦日に除夜の鐘がつける。12月31日(火)午後11時から元日午前1時頃まで除夜の鐘の会が豚汁を振る舞う。除夜の鐘は1年の迷いを取り除く鐘。同山では鐘つきを一般に開放している。

 本尊は町文化財指定の文殊菩薩坐像。境内の梵鐘は戦中に供出され1960(昭和35)年に再興。梵鐘音響学の権威、青木一郎博士が設計し、京都の梵鐘師・岩澤徹誠が鋳造。台座は城郭の石垣に見られる亀甲積み(石工・内藤明)。境内は県指定のヒキガエル集合地でもある。宗派不問。問い合わせは般若院(山北町岸1640)【電話】75・0118へ。

足柄版のローカルニュース最新6

8月3日五輪に登場

8月3日五輪に登場 スポーツ

南足柄市出身 松枝博輝選手

7月24日号

カブト虫を幼稚園へ

南足柄市シルバー人材センター

カブト虫を幼稚園へ 社会

7月24日号

発想豊かに、学び深める

既存教室にICT機器 南足柄市

発想豊かに、学び深める 教育

7月24日号

熱海の被災者支援で募金

南足柄ライオンズクラブ

熱海の被災者支援で募金 社会

7月24日号

50周年の記念CD

プレゼント

50周年の記念CD 社会

アグネス・チャンさん

7月17日号

松田山が南国に!?

あっとほーむデスク

  • 7月17日0:00更新

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter