足柄版 掲載号:2019年12月21日号 エリアトップへ

足柄各所で新年への準備 西大井ではしめ縄づくり

文化

掲載号:2019年12月21日号

  • LINE
  • hatena
しめ縄づくりに参加したメンバーが勢ぞろい。熱心に作業を進める参加者(下写真)
しめ縄づくりに参加したメンバーが勢ぞろい。熱心に作業を進める参加者(下写真)

 足柄地域の各所で新年を気持ちよく迎えようと準備が進んでいるが、西大井自治会の「西大井ふくしの会」では15日、恒例のしめ縄づくりが行われた。20年目となった今年は15人が参加した。

 正月飾りとして門松や破魔矢と一緒に飾られるしめ縄。会場となったのは西大井自治会館。餅藁を農家に作ってもらい、作業をスタートしたのが午後1時。講師の指導で作業を進め、午後3時にはしめ縄が完成した。

 同会の安池範明会長は「昔は各家でしめ縄を作っていた。しかし、現代では購入することが多くなった。新しい年を気持ちよく迎えようという文化の継承、という側面と、コミュニケーションや笑いの必要性、居場所の提供という意味もある」と開催する趣旨を説明する。すっかり年末の恒例行事として定着したようだが、会場は熱心に制作に没頭するのはもちろん、笑い声も響くなど和やかな雰囲気の中で行われた。「今年も無事に過ぎた。また来年も、ということですね」と安池さんは微笑んだ。

足柄版のトップニュース最新6

町のシンボル「絶やさない」

ひょうたん文化推進協議会

町のシンボル「絶やさない」 文化

会挙げて育成に注力

7月24日号

移動オービス運用始まる

松田警察署管内

移動オービス運用始まる 社会

取り締まり「神出鬼没的に」

7月24日号

寄にニホンカモシカ現る

寄にニホンカモシカ現る 社会

県道沿いで住民目撃

7月17日号

昭和女子大と包括協定

大井町松田町

昭和女子大と包括協定 社会

地域づくり推進で協力

7月17日号

園庭10月には天然芝に

大井幼稚園

園庭10月には天然芝に 教育

町職員らが苗植え付け

7月10日号

山北のお峯入り 手拭いに

NPO法人共和のもり

山北のお峯入り 手拭いに 社会

30以上の役者を一挙掲載

7月10日号

あっとほーむデスク

  • 7月17日0:00更新

  • 7月10日0:00更新

  • 7月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter