足柄版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

人と車と環境が心豊かに共存 株式会社ファーレン小田原

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
電気自動車が大衆車になる時代の先駆けとも言われるVWのID.3
電気自動車が大衆車になる時代の先駆けとも言われるVWのID.3

 サスティナビリティ(持続可能性)を企業経営の基本理念とし、経済的成功、環境保全、社会的責任の3つを全世界で長期的に調和させることをめざすフォルクスワーゲン。走る楽しさと環境負荷の軽減を両立させたパワートレインの開発を進め、持続可能なモビリティ社会の実現に向けて前進し続けている。

 欧州で発売された小型EV新型車「ID・3」は、「ビートル」「ゴルフ」に続く代表車種として期待が高まっている。1回の充電で走れる距離は、仕様により330Km〜550Km。EV専用に開発されたプラットフォーム「MEB」を採用することで、広い室内と高い運動性能を叶えている。

 フォルクスワーゲン正規ディーラーの株式会社ファーレン小田原は、「人と車と環境が心豊かに共存する社会の実現」を唱え27年。鈴木輝元社長はID・3の登場を「未来に向けて必須。本当にすごい車」と絶賛する。そんな鈴木社長は毎朝夜明けと共に農作業に励み、茅葺屋根の母屋を今も大切にする。山北町で元庄屋・鈴木家550年の歴史と文化を継承してきたことで、サスティナビリティの重要性を熟知している。だからこそ、「世界一安全で環境性に優れた」フォルクスワーゲンに惚れ込んでいるのかもしれない。

フォルクスワーゲン小田原

小田原市西大友247-1

TEL:0465-37-6161

https://www.vw-dealer.jp/top.do?dlr=vw_odawara

足柄版のピックアップ(PR)最新6

「黄金大仏」が開眼

川崎霊園を見守る大仏像”お色直し”

「黄金大仏」が開眼

金箔5万枚の輝き 拝観無料

8月15日号

早期検査でガン予防

専門医に聞く 医療レポート足柄上病院シリーズ 43

早期検査でガン予防

取材協力/県立足柄上病院

8月8日号

高杉尚男氏が副会長就任

(公社)神奈川県宅建協会

高杉尚男氏が副会長就任

「県西の声届ける」

7月25日号

その痛み諦めないで

専門医に聞く 医療レポート足柄上病院シリーズ㊷

その痛み諦めないで

取材協力/県立足柄上病院

7月18日号

白髪染め2200円〜

2カ月以上美容院に行っていない人に

白髪染め2200円〜

7月11日号

こどもタウンニュースけんせい

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月25日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク