足柄版 掲載号:2020年3月28日号 エリアトップへ

定数削減案 反対多数で否決 大井町議会3月定例会

政治

掲載号:2020年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 大井町議会(細田勝治議長・定数14)3月定例会最終日の3月16日、議員発議で議員定数削減案が議案として提出され、反対多数で否決された。

 提案したのは牧野一仁議員で、賛成者として石井勲議員と田村俊二議員が名を連ねた。提案理由は、議会改革の一環として議員定数の見直しを行い、議員定数を改正したい、というもの。現在の定数14から1減の13とするよう求めた。

 牧野議員は「全国には10人を下回る議会もあり、少人数だから議論ができないということはない」とし、定数削減が地方議会における全国的な流れだと指摘した。また「定数が奇数になれば議長の権能が上がる」と話し、削減効果分を議会力の強化につなげるべきだと訴えた。

 これに対して、現状維持を求める反対派も発言し、9月の町議選まで時間がないことや、定数や報酬に関して議会内部で検討してきた結果、現状が妥当との結論が出ていることなどを挙げた。

 賛成の立場から、田村議員は同じ足柄地域でも3町が定数12だという事実に触れた。大井町より人口の少ない松田町、中井町は定数12で運営している。

 討論の後に採決した結果、賛成4、反対9で削減案は否決となったが、牧野議員は「否決された結果は残念だが、議論できたことはよかった。これが本来の議会のあるべき姿」と話した。

足柄版のローカルニュース最新6

「スマホでも本読んで」 

西湘高

「スマホでも本読んで」  教育

電子図書館サービスを導入

6月19日号

玉野さんら4人を表彰

市教育委員会

玉野さんら4人を表彰 教育

6月19日号

クマ目撃相次ぐ

クマ目撃相次ぐ 社会

ハイカーに注意喚起

6月19日号

平年遅れの梅雨入り

湯河原は開設、小田原・真鶴中止

県西エリア海水浴場

湯河原は開設、小田原・真鶴中止 社会

6月19日号

水泳授業 今夏も中止に

水泳授業 今夏も中止に 教育

足柄上地域の小中学校

6月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter