足柄版 掲載号:2020年9月19日号 エリアトップへ

記者のまちあるき 地獄を見に行ってみた

社会

掲載号:2020年9月19日号

  • LINE
  • hatena

 車を走らせていたら、地獄行きの矢印を発見。一瞬の出来事でしっかりと確認できなかったので後で調べてみると「清左衛門地獄池」(=写真)の案内看板でした。

 これによれば、環境省が選定した「平成の名水100選」に推薦があった全国162の湧水等の中から選ばれた場所だそうです。ちなみに、神奈川県では唯一。

 穏やかでない「地獄」という名前の由来は市HPに。その昔、水不足で農地が荒れていた時に清左衛門という人が水源を探しにここまで来ると、乗っていた馬もろとも、地中深くに落ちてしまったそう…。するとそこから勢いよく水が湧き出し、村人は飲み水、水田用水に困らなくなった。それからは「清左衛門、清左衛門」と呼ぶと一層勢いよく水が湧き出してきた―、とのこと。

 厳かな雰囲気に背筋を伸ばし「清左衛門、清左衛門」と小さく呼んでみたのは言うまでもありません。

足柄版のローカルニュース最新6

毎週、授業にプロの料理人

毎週、授業にプロの料理人 教育

吉田島高が専門学校と協定

1月22日号

ニューイヤーコンサート

県体育功労者に鍵和田さんら

川村小の見学に同行

安全第一で進む新東名工事

川村小の見学に同行 社会

1月22日号

平塚は4・83倍

県立中等教育学校入試倍率

平塚は4・83倍 社会

1月22日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook