足柄版 掲載号:2020年10月10日号 エリアトップへ

ボランティア組織「Let’s GoMe Project 」代表を務める 小澤 弘樹さん 松田町在住 51歳

掲載号:2020年10月10日号

  • LINE
  • hatena

ごみ拾いの喜び 届けたい

 ○…今年7月に、ごみ拾い活動を通じて災害の軽減や地元の魅力発信などを目的にSNSを通じて呼び掛け、グループが発足。10月11日に松田町後援のもと、初のごみ拾いイベントを実施する。「地震、台風など、近年自然災害が多くなっている。いざという時のために活動を通じ、地域のつながりを作りたい」と意気込む。

 ○…小田原市内の呉服屋の3代目として生まれた。幼少期から野球に親しみ、小・中・高校と野球一筋の人生を送る。高校卒業後は関心があったスポーツトレーニングに関する専門学校に進み、その後はスポーツクラブで働くなどしてきた。「生前父親は『人を喜ばせ、役に立つことをしろ』とよく口にしていた」といい「それが今につながっているのかな」。今は介護福祉士として働いている。

 ○…昨年、県内にも大きな爪痕を残した台風19号。被害を目にし「人の役に立ちたい」と考え、ボランティア活動に参加。そこで出会ったメンバーが運営する別の団体に参加するうちに「感銘を受けた。もっとスキルを高めたい」と思うように。災害救助にかかわるノウハウの向上などに努める一方で、休日には自発的に近所の川や道路のごみ拾いを実施。「気分がいい。この気持ちを他の人にも知ってもらいたい」との思いがグループ発足につながった。

 ○…妻と、2人の子どもを支える大黒柱だ。誰よりも祭りが好きといい「祭りも広い意味では一種のボランティア。やっぱり人助けが自身の中に根付いている」とにこやか。イベント名につけた『Go Me』には『ごみ』のダジャレだけでなく『私は一歩踏み出します』の意味も含まれている。その精神で、今日もボランティア活動に力を入れる。

ラスカ茅ヶ崎・平塚・小田原

11月26日(木)から29日(日)はJREポイント5倍キャンペーンを実施!

http://www.lusca.co.jp/

<PR>

足柄版の人物風土記最新6

吉川 伸治さん

小田原高校創立120周年記念事業実行委員会の委員長を務める

吉川 伸治さん

小田原市扇町在住 68歳

11月21日号

市川 靖典さん

南足柄市姉妹都市交流協会の会長を務める

市川 靖典さん

南足柄市在住 67歳

11月14日号

岩永 佐知子さん

街中地域サロン「お休み処新松田」の代表を務める

岩永 佐知子さん

松田町在住 71歳

11月7日号

佐藤 廣理(ひろみち)さん

地蔵堂地区「誓光寺」御開帳実行委員長を務める

佐藤 廣理(ひろみち)さん

南足柄市在住 67歳

10月31日号

田坂 恵理子さん

一般社団法人 Japan HunterGirls (JHG)代表理事を務める

田坂 恵理子さん

南足柄市在住 36歳

10月24日号

芥川 卓さん

小田原市倫理法人会の会長に就任した

芥川 卓さん

開成町在住 57歳

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月21日0:00更新

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク