足柄版 掲載号:2021年4月3日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 無花粉ヒノキの愛称は「丹沢 森のミライ」に、初出荷へ体制整う

スポーツ

掲載号:2021年4月3日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県は3月29日、2012年に全国で初めて発見した「無花粉ヒノキ」の愛称が「丹沢 森のミライ」に決まったと発表した。

 県自然環境保全センターは2011〜12年度にかけ4074本のヒノキについて花粉飛散の有無を調査したところ、花粉が飛散しない雄性不稔の可能性があるヒノキを発見。その後、2年かけて調査を行い花粉が飛散しないことを確認した。

 2019年5月には県山林種苗協同組合がさし木による育苗を開始し、2020年度中に今春以降の初出荷の体制が整った。

 愛称は花粉症対策苗木の普及促進のために募集。応募136点の中から選ばれた。今後県は、森林所有者(林業事業者)向けに、この愛称で苗木を販売するほか県ホームページを通して周知を図り、花粉発生源対策の取り組みをPRしていくという。

足柄版のローカルニュース最新6

神奈川工場の見学終了

アサヒビール

神奈川工場の見学終了 社会

4月10日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月10日号

道の駅でも赤、白、黄色

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月10日号

足柄上保護司会りんどう会館に

芦ノ湖で花火大会

芦ノ湖で花火大会 社会

4月10日打ち上げ

4月10日号

あっとほーむデスク

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク