足柄版 掲載号:2021年4月24日号 エリアトップへ

「善意」届かずもすくすく ツバメの巣と空き箱

社会

掲載号:2021年4月24日号

  • LINE
  • hatena
設置した箱とは別に作られた巣を見上げる職員
設置した箱とは別に作られた巣を見上げる職員

 南足柄市関本の福祉施設「リビングケア唯の郷 南足柄」の玄関先にツバメの巣と、少し離れた場所に小さな段ボール箱が1つずつある。

 同施設の職員によると、2年前の春ごろに玄関先のツバメの巣が何らかの理由で落下し、中にいたひなが死んでしまっていた。そこで「巣が壊れて困っているはず。ツバメの助けになれば」と、職員が施設にあった空き箱を玄関上部の一角に取り付けた。

 しかし昨年、今年とツバメは箱を使うことなく自らの力で再び巣を作り、昨年は無事にひなも巣立ったという。職員は「箱が使われなかったことは残念だけれど、本来の目的はツバメが元気に育つことなので、うれしいです」と、まるで我が子を思う親のようにツバメの成長を喜んでいた。

足柄版のローカルニュース最新6

青空を優雅にスーイスイ

LEDで演出鮮明に

LEDで演出鮮明に 文化

市文化会館ホール

5月1日号

南足柄で交流イベント

県内SDGs事例を冊子に

県内SDGs事例を冊子に 社会

中小企業の15事例掲載

5月1日号

恋愛、じゃなくて健康のほう

記者のまちあるき

恋愛、じゃなくて健康のほう 社会

5月1日号

箱根あじさい電車楽しんで

登山鉄道

箱根あじさい電車楽しんで 社会

2年ぶり実施 6月19日から

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter