足柄版 掲載号:2021年8月14日号 エリアトップへ

小学生向けのオンライン社会見学をこのほど開催した 加藤 健友さん 小田原市在住 33歳

掲載号:2021年8月14日号

  • LINE
  • hatena

環境保全は我々の使命

 ○…廃棄物の収集・運搬といった地域の美化に取り組む、あしがら環境保全(株)(本社/南足柄市)。今春から社長である父親の下で専務を務める。燃える・燃えない、リサイクルできる・できないといったごみの知識や業務に必要な資格の取得など日々勉強中。「『環境保全は我々の使命』の思いを胸に、地域から信頼され続ける企業の一員として励みたい」と前を向く。

 ○…「足柄地域の皆さんはごみの分別への意識が高いんです」と一声。これまでの社会人経験で得たノウハウを生かし、6、7月には南足柄市主催の環境フェアの一環として、会社の設備や作業風景を紹介する小学生向けのオンライン社会見学を初めて開催した。「子どもの頃から分別意識を高め、例えば10年後20年後、ごみ処理の規制が変わっても対応できる人になってもらえればうれしいです」と目を細める。

 ○…小田原市出身。小学校から大学まで野球、ラグビー、アメリカンフットボールとスポーツに打ち込んだ。科学や生物に興味があり、大学では動物行動学を専攻。大学院まで進み、卒業後は大手商社に入社した。思い出深いのはベトナム駐在時でのこと。異国の地に放り込まれ失敗も多かったが「会社を一人で回すことで責任意識も高まり、今に繋がっている部分もある」と振り返る。父親の意向もあり、帰国後2年ほどして家業に入った。

 ○…「アジアの国々の言葉を覚えることにはまっています」とにこやか。商社マン時代に現地の人と現地の言葉でやり取りすることの面白さを知り、今では中国、韓国、タイ、ベトナムなど数カ国語を操れるほどの実力。地元から世界まで広い視野のもと、足柄地域の「美」を願い業務に取り組む期待の星だ。

足柄版の人物風土記最新6

内田 英治さん

11月に展示会を開く、足柄老爺柿愛好会「天目会」初代会長の

内田 英治さん

南足柄市在住 73歳

10月23日号

今井 雄一郎さん

共栄書房から「山鳥の魔力」を出版した

今井 雄一郎さん

南足柄市在住 53歳

10月16日号

國見 清さん

最乗寺で写真展を開催している「あしがら写友会」幹事の

國見 清さん

南足柄市在住 76歳

10月9日号

伊藤 美香さん

ユーチューブで映像配信を始めた山北クラシック音楽連盟の会長を務める

伊藤 美香さん

山北町在住 60歳

10月2日号

矢後 昇坪(しょうへい)さん

内山地域福祉会の会長を務める

矢後 昇坪(しょうへい)さん

南足柄市在住 77歳

9月18日号

露木 明さん

「西湘リコーダーバザール」実行委員長を務める

露木 明さん

南足柄市在住 70歳

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook