足柄版 掲載号:2021年12月4日号 エリアトップへ

一燈会 県SDGs取り組みに参画 就職などで留学生支援へ

社会

掲載号:2021年12月4日号

  • LINE
  • hatena
開成町のサポートオフィス
開成町のサポートオフィス

 足柄上郡を中心に介護施設やデイサービスなど福祉事業を展開する社会福祉法人「一燈会」は、県が推進するSDGsの取り組みの一つ「留学生支援」に参画する。参画企業12社(11月30日現在)のうち、社会福祉法人は同法人1社のみ。

 新型コロナの影響で就職先が減少し、困窮する留学生の支援が目的。対象は、資格外活動の許可を得た県内の大学・大学院に在籍する外国人留学生。12社は12月下旬に、留学生向けの合同企業説明会を開催し、留学生と企業のマッチングを行う。来年2月から3月にかけて、有償型インターンシップを実施し留学生の県内企業への就職促進を図る。現在、県と横浜市、経済関係団体ほかで構成される「ヨコハマ・カナガワ留学生就職促進プログラム」が企業と連携して有償型インターンシップのプログラムを作成している。

 同法人の担当者は「留学生の経済的な支援と将来の就職支援につなげたい」と話した。

足柄版のローカルニュース最新6

空き家にしない相続

空き家にしない相続 社会

松田町でセミナー

1月29日号

市立学校の庁務員募集

女性弁護士の法律相談

女性の未病学ぶセミナー

2022新体制を発表

湘南ベルマーレ

2022新体制を発表 スポーツ

1月29日号

地元酒蔵の魅力一冊に

地元酒蔵の魅力一冊に 社会

神奈川新聞の連載書籍化

1月29日号

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook