足柄版 掲載号:2022年1月22日号 エリアトップへ

安全第一で進む新東名工事 川村小の見学に同行

社会

掲載号:2022年1月22日号

  • LINE
  • hatena

 山北町立川村小学校の2年生が1月17・18日の2回に分け、町内で進められている新東名高速道路の建設工事現場を見学した。作業を見て山北町への整備効果などを考える機会とするほか、道路の役割について学ぶことが狙い。編集室では17日の見学に同行。その模様を写真で紹介する。

*  *  *  *

 新東名高速道路は横浜市と名古屋市を結ぶ約298Kmの高速道路。山北町には、秦野ICから御殿場JCT間の約33Kmの内、約10・8Kmが通っている。

 この日は、谷ヶ山トンネルと山北SICの工事現場付近からスタート。頂上付近で工事の説明を受けます(【1】)。工事に使う重機類は40トンダンプをはじめとする超大型。背丈よりも大きなタイヤに驚きます(【2】)。完成前のトンネルを一足早く通過します。ここが入口(【3】)。外よりも一段とひんやりしたトンネルを抜けると富士山が目の前に見えます(【4】)。トンネルを抜けた先には道路ができていました。この先は静岡県へとつながっています(【5】)。場所と場所を繋げる道路とそれを作る凄さを目の当たりにした興奮を胸に帰途へ。記念品をもらいます(【6】)。

足柄版のローカルニュース最新6

南と下郡の合区決まる

県議選区割り

南と下郡の合区決まる 社会

5月28日号

「優勝と得点王」目指す

ベルマーレ山崎選手

「優勝と得点王」目指す スポーツ

出身地で今季の活躍誓う

5月28日号

4人2団体を表彰

南足柄市教委

4人2団体を表彰 社会

5月28日号

6月5日までローズフェス

電子書籍サービス開始へ

神奈川県立の図書館

電子書籍サービス開始へ 社会

5月28日号

かながわ旅割再延長

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook