ホーム > 箱根・湯河原・真鶴版 > ローカルニュース > 御社ならどう使う?

箱根・湯河原・真鶴

旧仙石原中学校跡地

御社ならどう使う?

箱根町が事業アイデアを募集
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 箱根町が旧仙石原中(仙石原817─37)の活用アイデアを募集している。応募できるのは法人や企業などで、既存の校舎の活用が条件(土地は有償賃貸、建物は無償貸借)。屋内運動場、格技場、運動場も活用できるが、住民への開放も条件となる。用途制限あり。

▼敷地面積30250平方メートル・建物概要…校舎棟(3850平方メートル)・屋内運動場(1402平方メートル)・格技棟(1297平方メートル)屋外運動場に夜間照明塔4基、テニスコート2面。2月18日に締め切り、3月上旬に提案が公表される。詳しくは町企画課【電話】0460(85)9560。
 

関連記事

powered by weblio


箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野