ホーム > 箱根・湯河原・真鶴版 > ローカルニュース > 「補選あれば出る」

箱根・湯河原・真鶴

湯河原町宮上の男性

「補選あれば出る」

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 宮上に住む竹村五月氏(67)が「町議補欠選が開催される場合、99%出馬する」事を明らかにした。竹村氏は愛媛県宇和島市出身、陸上自衛隊や三菱銀行(当時)勤務を経て昭和51年に埼玉県鷲宮町(現・久喜市)町議選に出馬し当選。1期務めた後に、熱海市内のホテルなどに勤務、3年前湯河原に転居した。「議員報酬半減」や「議会の日曜開催」などを掲げる。町長選には今月上旬に町議の中島寛氏が出馬表明している。中島氏の辞職日によっては町長選と同日に町議補選が行われる可能性がある。中島氏は「辞職時期については未定」「補選に出たい人がいれば選挙になるよう辞職したい」としている。
 

関連記事

powered by weblio


箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野