ホーム > 箱根・湯河原・真鶴版 > ローカルニュース > 桜と着物と城下町

箱根・湯河原・真鶴

桜と着物と城下町

「きもので街歩き」参加者募集中
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 小田原市観光協会では、艶やかな着物姿でしっとりと小田原を散策する小田原桜まつり「第9回きもので街歩き」を3月26日(土)と27日(日)に開催、現在参加者を募集している。

 小田原桜まつり「きもので街歩き」は、着物姿で小田原の歴史と文化を楽しむことを目的に行われるもの。当日は、午前10時に小田原市民会館1階ロビーに集合し、小田原城址公園の周辺を自由に散策、午後2時50分に解散となる。その後、午後3時から4時まで、同館5階で交流会も予定されている(自由参加/各日希望者先着50人)。交流会ではお茶やお菓子が提供される。また「きもので街歩き」と同日には、「かまぼこ桜まつり」や「小田原宿観光回遊バス」などの季節のイベントも行われる。城下町小田原の新たな魅力を発見できるかも。

 参加費500円(保険代、記念品、諸経費等含む)。着付け希望者は別途1000円が必要で、着物・帯・小物一式は持参のこと。

 募集人数は各日ともに100人程度。3月11日(金)締切り。問合せ・申込みは小田原市観光協会【電話】0465(22)5002まで。
 

関連記事

powered by weblio


箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野