箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

澄んだ夜空に 月食くっきり

10日22時・小田原(1枚目)11日0〜1時・真鶴(2〜4枚目)
10日22時・小田原(1枚目)11日0〜1時・真鶴(2〜4枚目)

 10日夜に皆既月食となり、雲のない下郡の夜空にも幻想的な月が浮かんだ。普段は太陽で輝いている月が地球の影に入るために起こる現象。箱根では宿泊客に呼びかけるホテルもあり、真鶴では街灯の少ないお林展望公園やケープ真鶴に月食を見ようという人が訪れ、普段よりも車が多かった。深夜10時半ごろから月が欠け始め、23時ごろにはスイッチを切ったように暗くなり、オリオン座の隣に赤銅色に浮かび上がった。今年6月にも月食が起こったが、関東では月が地平線に沈むのとほぼ同時だった。満月〜月食〜満月の過程が見られたのは11年ぶり。次の月食は2014年6月に起こる。
 

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月25日号

お問い合わせ

外部リンク