箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2013年9月6日号
  • googleplus
  • LINE

箱根で被災魚網試験搬入 問題なければ翌日から本格化

第2一般廃棄物最終処分場
第2一般廃棄物最終処分場

 箱根町が12日に岩手県洋野町の震災廃棄物を試験的に搬入し「受け入れの不安を解消してもらうため」作業を町民に公開する。

 廃棄物は約3トンの被災魚網(大型土のう2袋分)で、貨物列車とトラックで芦之湯にある第2一般廃棄物最終処分場に運び、9時半〜10時15分ごろまで放射線量などをチェックする。受付は午前9時〜15分。

 県は8月6日に洋野町で魚網のサンプルを採取しており、有害物質などを検査したところ、いずれも基準値以下だったという。処分場は約6割埋まっており、空き容量はあと2万9600立方m。試験搬入で問題なければ翌日(9月13日)から本格的な搬入を始め、年内をめどに最大100トンの被災魚網を受け入れる予定。町はこれまでに処分場のある芦之湯地区や畑宿地区の自治会員、町内の自治会代表の集まりで受け入れについて説明していた。
 

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

OH!EXPO21日(土)開幕

「産業」「文化」 地元の魅力体験

OH!EXPO21日(土)開幕

7月20日号

仙石原でUFO探検

ワークショップで制作

仙石原でUFO探検

7月20日号

花で包む八角堂

強羅公園で公開制作

花で包む八角堂

7月20日号

小田原でロケ

NHKドラマ

小田原でロケ

7月20日号

小田原少年院、最後の体育祭

”いのち”を守る体験教室

夏休み企画

”いのち”を守る体験教室

7月20日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク