箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2013年9月6日号
  • googleplus
  • LINE

湯河原小学校校庭で けが人「選別」訓練

「俺を助けて」パニック状態を熱演
「俺を助けて」パニック状態を熱演

 9月1日に下郡3町で防災訓練が行われ、各地域住民が炎天下で放水訓練や救助訓練や土嚢づくりなどに汗を流した。宮上区では大勢のけが人を医師が状態を判断して選別する(トリアージ)訓練が行われた。会場では湯河原中央温泉病院の廣田健医師が、黒・赤・黄・緑の選別票を説明。「災害時は何十人ものけが人を次々に診なければならない。軽傷でも出血しパニックになる人もいる。そういう人の対応に時間がとられると、救える命が救えなくなってしまう」と理解を求めた。湯河原町によるとこの選別票は保健センターで200枚ほど保管しているという。
 

選別票を手にする医師
選別票を手にする医師

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

OH!EXPO21日(土)開幕

「産業」「文化」 地元の魅力体験

OH!EXPO21日(土)開幕

7月20日号

仙石原でUFO探検

ワークショップで制作

仙石原でUFO探検

7月20日号

花で包む八角堂

強羅公園で公開制作

花で包む八角堂

7月20日号

小田原でロケ

NHKドラマ

小田原でロケ

7月20日号

小田原少年院、最後の体育祭

”いのち”を守る体験教室

夏休み企画

”いのち”を守る体験教室

7月20日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク