箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2013年9月20日号
  • googleplus
  • LINE

アートとお林コラボ

天幕型の竹オブジェが”開花”
天幕型の竹オブジェが”開花”

 真鶴のお林展望公園が14日と15日に「真鶴フェスティバル1000年の森」で賑わった。豊かな森を守り千年先の次世代に伝えるコンセプトで、趣旨に賛同する企業や団体が前回よりも大幅に増えたという。初日だけで延べ50人ほどの来場者がお林や番場浦海岸の清掃に参加。会場内にはひょうたんを加工した灯りや、古い布を再利用した「笑顔フラッグ」が万国旗のように連なり、アーティストが夕日を浴びながら大型キャンバスに絵筆を走らせていた。
 

空中でくつろぐ人も
空中でくつろぐ人も

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク