箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2014年2月21日号
  • googleplus
  • LINE

どうする?佐村河内氏のCD書籍 小田原熱海 図書館も困った

 佐村河内守氏の楽曲を別人が作っていた問題が、近隣の図書館にも波及している。かもめ図書館(小田原市鴨宮)では同氏の音楽CD2枚の貸し出しを13日に中止。「作品の扱いについて他施設の動向なども調べながら検討している。貸出が続けられるかどうか」と困惑気味だ。熱海市立図書館には書籍「魂の旋律-佐村河内守」(NHK出版)が並んでいたが、報道を受けて書庫へと移動。同館では「取り扱いの方向性を検討中」と話す。湯河原真鶴の図書館ではCDも書籍も所蔵していないという。

 一方で図書館関係者の中には「音楽そのものが間違っているわけではない」、「書籍と違う。デタラメというわけではない」、といった声もあった。

 小田原市内の新星堂やタワーレコードによると、報道の翌日からメーカー側が商品を回収。TSUTAYAでも撤去されるなど、販売からレンタルに至るまで作品は姿を消しつつある。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

OH!EXPO21日(土)開幕

「産業」「文化」 地元の魅力体験

OH!EXPO21日(土)開幕

7月20日号

仙石原でUFO探検

ワークショップで制作

仙石原でUFO探検

7月20日号

花で包む八角堂

強羅公園で公開制作

花で包む八角堂

7月20日号

小田原でロケ

NHKドラマ

小田原でロケ

7月20日号

小田原少年院、最後の体育祭

”いのち”を守る体験教室

夏休み企画

”いのち”を守る体験教室

7月20日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク